オーディオブック仲間を見つけに。"audiobook CLUB Meet UP"イベント開催しました

「もっともっとサービスを良くしていきたい。そしてもっと知ってもらいたい。そのためにもオーディオブックユーザーさんと直接交流できる場をつくろう!」

オトバンク社内でこんな話が出たのは、2018年度も終わりのころ。それから諸々準備を進め、先日5月17日 夜に無事開催しました。

せっかくなので、1回目のMeetUPイベント開催までと開催日の様子をほんのちょっこっとレポートで公開します!

10年来のオーディオブックヘビーユーザー・鳥井弘文さんがトークセッション登壇。

第1回目となった「audiobook CLUB Meet UP」。学生時代から10年以上「audiobook.jp」を使ってくださっていて、何度もブログ「隠居系男子」などでもご紹介くださっている鳥井弘文さんに登壇をお願いしました。

忙しい中でも、今回の登壇を大変喜んでくださりブログ等でもご紹介くださいました。(下記の温かいコメントを一部ご紹介。。掲載についてはご許諾いただいて掲載しています。笑)

開催場所は、街のコミュニティを生み出すブルーボトルコーヒーで

開催場所は、ブルーボトルコーヒーで。おしゃれで洗練されたイメージの強いブルーボトルコーヒーですが、実はその街のコミュニティを生み出すカフェとしても浸透しています。

今回私たちが目指している「オーディオブックの仲間探し」に近いコンセプトを感じ、ブルーボトルコーヒーさんで開催することにしました。

告知から数日間でSOLDOUT

告知を開始してから、数日間で売り切れてしまいました。席数が20名弱と若干名なのもありますが、やはりオーディオブックについて語りたい!という方がいらっしゃる!ととてもうれしかった瞬間。参加がかなわなかった方については大変申し訳ないのですが、今後も開催していきますのでよろしくお願いいたします。

オトバンク創業やオーディオブック配信の裏側

5月18日。ついに開催当日。

最初に行った挙手アンケートでは、1年以内にオーディオブックを使い始めた方が多い結果に!新しいユーザーさんが増えていることを実感。ありがとうございます。

トークセッションでは、久保田裕也(オトバンク代表)と鳥井弘文さん(Wasei代表)がオーディオブックについて熱く語り合い。

オトバンクはどうやって立ち上がったのか?という初期の経緯から、オーディオブックが配信されるまでの裏側のお話等をかなり詳細に。途中、文芸作品の作り方などをお話したところ「知らなかった…」という方も多く終了後には、「早速この作品を買いました!」というメッセージもいただきました。

白熱のトークセッションが終わった後には、参加できる方で懇親。みなさんが欲しい機能や、聴きたい作品、どんな風に普段使っているのかなどのお話をたっぷり伺いました。なかには親子で聴いてくださっているという方も。

登壇者の鳥井さんの協力のほか、大変積極的に参加くださったみなさまのおかげで「オーディオブック」をテーマにした一夜は大盛況に終わりました。

ありがとうございました!

これからも仲間を探しに

オーディオブックユーザーさんとの交流は、今後も続けていきます。次回は6月末を予定。(改めて告知いたします!)今回参加された方からいただいた感想をもとに(参加者間での交流をもっとしたい、オーディオブックの活用方法を話し合いたいなど)、イベント自体もパワーアップを目指します。

参加いただいたみなさま、本当に本当にありがとうございました!
これからも仲間を探しに。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます🤩
14

イベントレポ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。