見出し画像

Vol.37 数字を意識して販促に努める

皆さん、こんばんは!
今日は仕事帰りにコンビニへ立ち寄りました。そこで珈琲を注文したのですが、対応した店員が私に唐揚げを勧めてきたので、売り上げアップに余念が無いなと感心した次第。

唐揚げは買わなかったものの、その店員から学びを得ようと思い、店内のイートインコーナーで珈琲を飲みながら、顧客にどんな対応しているのか10分程観察しました。

すると、夕刊を購入した土方風の男性にはアイス珈琲を勧め、パンを購入したOLにはヨーグルトを勧めるなど、顧客を見てお勧めしている内容を変えていることに気づきました。

1円でも売り上げを多く伸ばそうとしている姿を目の当たりにして、私はここまで貪欲になれていないと思いました。お金に直接紐付いていない組織にいるせいもありますが、今日の店員さんの対応を見て、改めて数字を意識上に乗せることが大切であることを学びました。

①顧客を見て、お勧めする内容を変える。
②1円でも売り上げを伸ばそうと意識に乗せる。

以上、今日の気づきでした。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

日々是好日

Thanks!

Yuichi

2019年7月22日から開始。100日連続投稿を目指すも67日目でストップ。目標を改め、100回投稿に。 日々折に触れたことを執筆。フォローはご自由に。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。