SAYURI

平成2年生まれ。2019年5月6月には一人旅で一ヶ月スペイン🇪🇸各地を巡りました。食・スペイン・バスクについてアンテナを張り巡らせています。甘いものも大好きで、気がつけば食べることばかり考えています。 Instagram @awatokuri
固定されたノート

明日何を食べるか、そのために生きている気がする。

食べることが好きだ。食に関することなら、好奇心が身体の中から湧き上がり、とどまることを知らない。

そう言うと何だか幼い頃から贅沢に良いものばかり食べて育ったような、まるで美食家ですと自称しているように聞こえるが、決して普段美味しいものばかり食べているわけではない。
料理の腕はまだまだ全然満足できないし、裕福でもグルメでも何でもない。

わたしの父はサラリーマン、母はパートで働く主婦。2才年下の妹

もっとみる

マドリード、ソローリャ美術館の思い出

スペイン滞在2日目@マドリード。

この日は以前から行きたかったMuseo sorolla(ソローリャ美術館)を訪れました。

ソローリャ美術館には、バレンシア出身の1800年代後半〜1900年代前半に活躍したスペインの代表的作家、ホアキン・ソローリャの作品が所蔵されています。
昨年10月にマドリードのプラド美術館を訪れた際、ソローリャの「Chicos en la playa(海辺の少年)」という

もっとみる

マドリードで、まい泉ヒレかつサンドの素晴らしさを思う 〜スペイン旅振り返り日記〜

2019年5月21日(月)夜18:30。
成田空港から直行便にてマドリード・バラハス空港に到着し、わたしのスペイン1ヶ月一人旅が始まった。

まずは空港から宿泊先のホテルへタクシーで移動。スペインは昨年10月に訪れたものの、これまで海外経験の乏しい自分にとって何をするのにも緊張する。

一人旅は初めてだから、余計に緊張するのは十分に分かっていた。そのため、予め成田空港でその緊張を少しでも解くための

もっとみる

旅の第一歩をいつまでも踏み出せなかった自分に、さようなら

今回のスペイン一ヶ月一人旅を決心したそもそものきっかけは、昨年冬、当時付き合っていた彼氏の「そんなに好きなら、行っちゃいなよ」の軽めの一言だった。

しかし、それから一ヶ月もしないうちに彼とは別れることとなり、その数ヶ月後の今年春にわたしは会社を退職し、その後28才にして初めての海外一人旅へ飛び出すという、波乱の展開となった。

プロローグ

スペインのことを初めて深く知ったのは、高校2年生で世界

もっとみる

【料理日記第5週目】6月18日〜23日

スペイン出発前に細々と始めた、週に一度の料理日記。
まだまだ未熟ですが、上達に向けて今後も細々と続けていきたいと思います。

料理日記を始めたきっかけは、
・料理に関するスキルをアップさせたい(調理、盛り付け、写真)
・自分が食のどんなところが好きで、普段どんなところを楽しんでいるか、自身の内面を文章にしていきたい
この2点があります。

今週はスペインから帰国した直後ということもあり、まだ記憶が

もっとみる

スペイン、サン・セバスティアンで本場バスクチーズケーキを食べ比べてみた話

わたしは2019年5月半ばから約1ヶ月、スペイン各地を巡る一人旅をしました。

旅のテーマは「食」。様々な土地のバル・レストラン・市場を巡り、スペインの食を自分の足で、自分の体で感じたいと思っていました。
その中で最も楽しみにしていたのが美食の地、バスク地方を旅することでした。

バスク地方の中でもサン・セバスティアンはバルが数多くあり、ミシュランの星付きレストランも多く存在する華やかな街。さらに

もっとみる