マネタイズを生みだす「メイキング」の見える化の重要性

2019年、5日目。

新時代の寺子屋・カフェバー・ゲストハウス「Heart & Art Creation」の無料オンラインサロンの参加メンバー数が53人になりました!!

ROM専OKのグループなんですけど、オモロがってもらっていて積極的に投稿やコメントをもらえているのがうれしいです。


・「HAC」の趣旨に賛同してワクワクしている
・自由に生きている、自分らしく生きようとしている人と出会いたい


そんな人が多いのですが、これからオフ会やオンライン通話などしていってさらに親睦を深めていきたいと思っています。

と思っていたらメンバーの大川さんが交流イベントやオンライン交流の投稿…!

ありがとうございます!!!!


▼参加を希望する方は下のリンク先から

https://www.facebook.com/groups/625298897886671/



ここからが今日の本題です。

今朝、下のようなツイートをしました。

残念ながら50リツイートいかなかったので、マガジン購読者限定の記事にさせていただきます。


でも!リツイートしてくれた方に少し知ってもらいたいので1点無料公開します!



「メイキング」が人を感動させる

このヒントは、我が妻の「オトウサマ」がこのたび還暦を迎えるということで、サプライズパーティーを親族一同が企画していて、そのムービーを作っている時に気づきました。


話を具体的にしていきます。


親族一同は、


「オトウサマはどうやったら驚くか?感動するか??」


こればかりを連日連夜、LINEグループでトークしていてその通知が止みません。ここからも「オトウサマ」の愛され具合がわかりますね。

そして、個々にいろんなプレゼントを用意しています。



ここでイメージしてみてください。

あなたはその「オトウサマ」です。


パーティー当日にみんなから順番に


「はい、プレゼント」


と渡されて、それだけで感動しますか??


「前々から欲しくて仕方なかったものだけど、自分では手が届かなかった」というものであれば、嬉しいとは思うでしょう。


でも、「プレゼント+α」として、何を「α」に加えてもらったらより嬉しいでしょう??


ぼくは「α」は「時間」だと思いました。



プレゼントには、それを選ぶ「時間」や、デパートorショッピングモールに行く移動の「時間」などが含まれていますよね?


この「時間」の中に、オトウサマへの思いが含まれているわけですが、現実世界では漫画のように「吹き出し」は見えないので伝わりません。



無料エリアはここまでですが「マガジンを購読」していただくと、この記事だけではなく、2000円分の記事を500円で読み放題になります。過去記事も一部解放していこうと思います。noteユーザーじゃなくても買えますよ。

この続きをみるには

この続き:1,442文字/画像1枚
記事を購入する

マネタイズを生みだす「メイキング」の見える化の重要性

HARU

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

読書を購入したり活動経費とさせていただき、その経験を記事でリターンします😁

最高ミルフィーユ!
7

HARU

HARUのここだけの話

35歳で、2児の父でありながら公務員歴14年で退職してフリーランスになったHARUといいます。 この月刊マガジンでは、全国47都道府県にカフェバー&ゲストハウスを併設した新時代の寺子屋"HAC"を作るまでの日々の紆余曲折と心の内側を発信しています。 寺子屋HACを作る目...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。