AXEL SMITH

酒とチーズとチェルシーをこよなく愛しています。 今季こそJをしっかり観ます...きっと...

”相互理解”J1第11節 鹿島vs神戸 マッチレビュー

どうもどうも。
遅ればせながら、12日に行われた第11節神戸戦をレビューします。
この試合、両チームには”相互理解”というキーワードを感じました。
現在の両者において鹿島の強みであり、神戸の弱みとも言えるでしょう。

同じスタイルで戦ってきた鹿島に対し、
神戸は大型補強も指揮官交代など迷走中。
当たり前と言ってしまえばそれまでですが、
神戸がどうにかしないといけない要素ではないでしょうか?
少なく

もっとみる

CL18-19準決勝1st leg トッテナムvsアヤックス マッチレビュー

みなさんどうもどうも。
今回は所属するFIゼミの課題でもある、
UEFAチャンピオンズリーグの準決勝1st leg
トッテナムvsアヤックスの試合をレビューしていきたいと思います。

トッテナムに関してはプレミア好きもあり
何試合か今季も観ていますが、アヤックスは殆ど観てません...。
(いや選手個々人は知ってたりしますが...)
とはいえ話題にあがっていたチームですし、
この試合を観ただけでも、

もっとみる

Jリーグ 第9節 鹿島 vs 横浜FM マッチレビュー

上記まいどまいど。
久しぶりにリアルタイム観戦できました。
結果は残念なものでしたし、
平成最後の試合を勝利で飾りたかったところですね。
とはいえ内容的には非常に面白い試合だったことは確かで、
結果を左右しかねないプレー、シーンに溢れたものでした。
敗北してしまった事は受け止めなければなりません。
次に活かす、と前を向いていきましょう。

ジリ貧覚悟の鹿島守備プラン

ボールを保持し主導権を握るの

もっとみる

J1第8節 鹿島vs仙台 マッチレビュー

少しの間試合こそ追ってはいたものの、
レビューはお休みさせて頂いてました。
決してチェルシーや鹿島が敗けて哀しみに暮れていたからではありません。
...いや、まぁ辛い時間ではありましたけど、ね...。

両者の良さが出た序盤、しかし徐々に鹿島ペースへ

試合開始から序盤にかけ、試合は両者の良さが色濃く出ていた。
降格圏からの脱出を図りたい仙台も前線から奪いに行く姿勢を見せ、
実際鹿島は出鼻を挫かれ

もっとみる

Jリーグ第6節 鹿島vs名古屋 マッチレビュー

鹿島 2 - 1 名古屋
スコア経過
46' 鹿島 0-1 名古屋 シャビエル
72' 鹿島 1-1 名古屋 土居
82' 鹿島 2-1 名古屋 レオ・シルバ

試合のカギを握った平戸のJ1初先発

前節磐田戦で内田がかねてより庇っていた右ひざを負傷。
長期離脱になる恐れはないようだが、代わりに21歳の平戸が先発を飾った。
平戸の本職はボランチとしながらもそのユーティリティ性を
大岩監督は評価して

もっとみる