佐藤文香『そんなことよりキスだった』(左右社)のためのプレイリスト5*ポルノグラフィティ「アポロ」/BoA「ID; Peace B」 #そんキス

『そんなことよりキスだった』、5話目は「屋上への階段」。高校1年生の話が続きます。

1985年生まれの我々は、プリクラ・カラオケ世代。カラオケで歌えて盛り上がる流行歌というのは重宝しました。

みんながチェック入れてる限定の君の腕時計はデジタル仕様
それって僕のよりはやく進むって本当かい?ただ壊れてる
                  ーポルノグラフィティ「アポロ」
                         歌詞は→こちら

今でもカラオケで歌います。「壊れとんかい!」と毎回思いますね。「アポロ」は2000年リリースらしい(私が中学3年のとき)ですが、かなり歌われ・聴かれている曲、国民的な人気をほこる曲になったといえるのではないかと思います。長いこと新しいかんじがしたな。

一方で、みんながあまり知らないけど面白い曲、というのも「聴かせてやろう」と思って練習しました。BoAだと「 Listen to my heart」や「Amazing Kiss」が有名でしたが、その曲が入っているアルバムのちょっとマイナーな曲を歌うことで、「BoAは知ってるけどこんな曲もあるんだ!」と思わせたい、みたいな。

今 始まる Peace B is my network ID
震えてる心 勇気に変えて
夢 ひろがる Connecting is my never land
チカチカチュー 笑顔を あげるから
                        ーBoA「ID; Peace B」
                          歌詞は→こちら

「Connecting is my never land」もあんまりわからなかったんですけど、それより英語かと思いきや「チカチカチュー」って一体何やねん! というただそれだけの理由でこの曲を愛してしまい、毎度「チカチカチュー!」と歌ってましたね。

このへんの曲はMDで聴きまくった記憶があります。CD・MDコンポというものを、私は音楽作文コンクールの賞品で手に入れました。中学3年生でコーラスの全国大会に行ったときのことを書いたものです(まぁ、ほとんどお母さんが書いたんですけど)。もともとのタイトルが「歌う・聴く〜ハーモニーは麻薬だ〜」みたいなかんじで、音楽の先生に「麻薬はよくない」と言われて直されたけど、直したタイトルは忘れました。全国で1番だったか2番だったか、音楽の先生と一緒に東京の表彰式に行き、学校の音楽室にも大きいテレビをもらいました。音楽の先生が「アメ横に行こう」と言うので行きましたが、先生はあまりアメ横について知らなかったことには、突っ込まないでおきました。

次回は、小田和正「緑の街」/GARNET CROW「夏の幻」です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうござる
1

そんなことよりキスだった

12月刊行の書籍『そんなことよりキスだった』の4篇、お届けします。 笑える。切ない。少しヘン!?下心満載!言葉遊びを少々加えた恋愛小説30景!! メガネで天パー。前向きで目立ちたがりな佐藤さんは、恋しかしてこなかった。 パワフルにあったて砕け、幾重もの恋がめぐる。 1995...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。