佐藤文香『そんなことよりキスだった』(左右社)のためのプレイリスト13*つぼイノリオ「金太の大冒険」 /SUPER BUTTER DOG「サヨナラCOLOR」 #そんキス

『そんなことよりキスだった』、13話目は「水野さんの青い車」。スピッツ「青い車」を紹介するのはツキスギなので、別の曲にしました。

カラオケに行くと、マイクを離さない人もいますが、1曲も歌わずお酒を飲んでいる人もいます。でも、歌わない人に「歌ってくださいよ〜〜」と言い続けると、1曲だけ歌ってくれることがある。で、その人はそれ以降、カラオケに行くとその1曲だけ歌う人となるわけです。

そう、今回の彼は、「金太の大冒険」しか歌わない、という人。

この曲をご存じない若者のみなさんはぜひググって聴いてみてほしいんですが(例によって公式YouTubeじゃないので貼れない)、「金太」の次に「守って」「負けが多い」「ましなビル」など、かならず「ま」で始まる言葉を置くという、たいへんお下品な言葉遊びの歌です(歌詞は→こちら)。セクハラ気味の上司が歌うと完全にアウトですが、これだけを歌ってみんなに愛されるというのは、普段本性を隠しすぎというか。かわいいけど、かわいそうな人であります。

その彼に送りたいのが、この曲。

サヨナラから はじまることが
たくさん あるんだよ
本当のことが 見えてるなら
その思いを 僕に見せて
             ーSUPER BUTTER DOG「サヨナラCOLOR」
                         歌詞は→こちら

「僕を忘れても いいけど/自分はもう はなさないで」。真実だなって気がする。途中の「でも」の入り方も猛烈に好きです。


次回は、スーパーカー「cream soda」/スピッツ「ハチミツ」です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうござる
5

そんなことよりキスだった

12月刊行の書籍『そんなことよりキスだった』の4篇、お届けします。 笑える。切ない。少しヘン!?下心満載!言葉遊びを少々加えた恋愛小説30景!! メガネで天パー。前向きで目立ちたがりな佐藤さんは、恋しかしてこなかった。 パワフルにあったて砕け、幾重もの恋がめぐる。 1995...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。