梶井彩子

右の立場から言論における右左について、さらに対米関係について考え中。雑誌やネットメディアに時々寄稿。読んだ本のレビューや、テーマを深めるための記事を公開します。ご連絡はこちらまで→ayako_kajii(a)yahoo.co.jp

【あべ本#14】日下公人『日本精神の復活』

「安倍晋三が世界を救う」? これも「あべ本」? というタイトルですが、副題は《安倍首相が「日本の自立」と「世界の再生」を果たす》。第二次安倍政権発足して間もない...

0

「新しい戦争」の最前線はあなたの手の中に―『「いいね!」戦争』

大統領選も国民投票もハッキングされた? NETFLIXで配信中の『グレート・ハック~SNS史上最大のスキャンダル』が話題です。FacebookなどSNSで収集した情報を使い、ケンブ...

0

【あべ本#13】佐高信『安倍政権10の大罪』

看板に偽りあり!? 佐高信氏の著作を読むのは初めてかもしれません。以前連載されていた『週刊金曜日』の記事や対談はどこかで読んだことはあっても、丸ごと1冊は初。 ...

0

【あべ本#12】八幡和郎『「反安倍」という病』

右寄りでない筆者による安倍評価本、という新鮮さ 副題に《拝啓、アベノセイダーズの皆様》と盛大にネットスラングを持ってくるあたり、かなり挑戦的だなと思います。 「...

0

【あべ本#11】樋口陽一・山口二郎編『安倍流改憲にNOを!』

学者が本気でタコ殴り 「安倍流改憲」とか「アベ改憲」に反対するというフレーズを見るたびに、「じゃあ安倍流じゃなければいいのか?」「谷垣流・岸田流・石破流なら賛成...

2

【あべ本#10】末次俊之『革新主義的保守 安倍晋三宰相論』

読み始めたら意外にも…… これまた結構強烈な表紙。普通の本屋には売っていなさそうな、手に取る人を選びそうな濃い香りがする見た目です。なんだか、過剰に安倍総理をほ...

0