見出し画像

「好き」を仕事にするなら、真っ先に「体力」を考える。

こんにちは。中村綾子です。

久々にヨガに行ってきました!行きたい時だけに行っているので、毎回ドロップイン(単発)です。

ヨガ、好きだなぁ~と思うと同時に、以前、無職だった時代にヨガのインストラクターとして就職しようかと思ったことを思い出しました。

ヨガ・インストラクターに魅かれた理由

記憶だけを頼りに書いていますが、無職だった時代、いろんな求人広告を見ていました。

その中で、

・資格不要!

・働きながら学べる!

という2つに魅かれて、ヨガ・インストラクターの求人が目に留まりました。

資格が不要なら、今すぐ出来るかもしれない。働きながらレッスンを受けれるなら、上達も早いかもしれない。そう思って、応募一歩手前まで行きましたが・・・取りやめたのでした。

好きなヨガを仕事に出来ない、と思った理由

求人情報を見ながら、ふと沸いたギモン。

「ヨガのインストラクターって、1日中、ヨガレッスンしているの?動きっぱなし!?」

そんな体力ない・・・

それが、「好きなヨガを仕事に出来ない」と思った理由です。

ヨガは好き。でも1日中、ヨガをしていわけじゃない。そもそも、人前で喋るのはニガテ。喋るだけではなく、ヨガというパフォーマンスをしないといけないなんて・・・。。

到底、ムリ!

そう思ったのです。今から思えば、早く気づくことが出来てよかったです。

好きを仕事に!よりも、「稼げるか」「体力は持つか?」を考えよう

気に入っているヨガスタジオがありますが、、、そこの経営は大丈夫かなぁ?と正直いつも思っています。

定員30名のスタジオに、数人のみ。過去には、1対1だったこともあります。もし、私がココの経営者だったら・・・やっていけない、と思うだろうなぁと常々思っています。

よほど体力に自信がある方でない限り、1日中、ヨガレッスンをするのは、ムリだと思います。ヨガって、先生もフルで動いていますから。

ドロップイン(単発)の料金で考えると、1人3000円。

3000円 X 30人 =90000円(満席の場合)

3000円 X 24人 = 72000円(満席の8割:24人の場合)

3000円 X 2人 = 6000円(生徒2人の場合)

満席の場合 - 生徒2人の場合 = 84000円(差)

すごい差ですよね。。。もし、毎回満席じゃなくとも、8割入らないと経営が難しい場合、数名だけのレッスンが続いたら、ホント危機ですよね。。。

あのスタジオは、どうやって経営しているんだろう???

・・・

世の中でよく言われる「好きを仕事に!」は、いいことだと思っています。好きじゃないと続かないし、好きじゃないと起業時のこまごまとした作業h嫌になるし。

でも、ホントに「稼げるのか?」と、計算機を片手に、いろんな状況を想定して何度も何度も、数字を出していくことを、考えることは大事だと思っています。さらに、体力!こればっかりは、限界があるので、限界を超えてムリするのではなく、限界がある中で、「どうやったらムリせず、売上につながるのか」を考えていくことだと思っています。

私の場合、前職のパン教室を閉じたのも、体力面の理由は大きかったです。カウンセリングという仕事は、身体より頭(&クチ)を使う、という意味で、私には天職なのです^^

・・・・

キラキラしない!起業女子マガジン

承認が下り次第、開始します。お楽しみに^^

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

スキ、シェア、コメント、全部うれしいです。読んでいただきありがとうございます!

ありがとうございます^^
8

中村綾子

摂食障害専門カウンセラー・女性専用サロン経営アドバイザーです。 ブログ集客により、遠方から長期的に通ってくださるクライアント様と多く出会うことが出来ました。 その経験から女性ならではのエステ・鍼灸院・教室などの経営アドバイザーとして活動しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。