ayaminski

綾女欣伸。@ayaminski 編集者/朝日出版社。神様の住所/本の未来を探す旅ソウル&台北/予感の帝国/Tokyo Halloween/紋切型社会/アイデアインク(ヒップな生活革命/非道に生きる他)/エリイ写真集など。鳥取県倉吉市出身

遠足のあと

「旅行から帰ると寂しい」と試しに検索してみると「どうすればいいですか?」といった質問とその答えのようなものが列挙されてくる。小学生のとき、遠足後の解散が寂しくて...

『平成トム・ソーヤー』の一部分

国立本店ほんとまち編集室「くにたち夏のほんまつり ~おいしく、とける~」(2019年8月23日~9月1日)の選書に寄せて書いたものです。 原田宗典『平成トム・ソーヤー』...

元号の変化した日のこと

「変化(する)」という言葉を使って例文を作ってみましょう、と韓国語の先生が言うので少し考えて「연호는 변하지만 시대는 변하지 안아요.」と答えた。元号が変わっても...

『無目的な思索の応答』、になる前の企画書

先月末、又吉直樹さんと武田砂鉄さんが東京新聞上で1年半にわたり交わし続けた往復書簡をまとめた『無目的な思索の応答』を朝日出版社より出版しました。おそらく複数社の...

私がまた穏やかにならないように

花曇りの今がいちばん好きな季節かもしれないと思う。どんよりと鼠色に立ち籠める厚い雲の下で生暖かい風が身体の輪郭を確認して花をかすかに揺らした先へと消えてゆく。出...

沖縄の道(4日間)

印刷立会いの日程が決まらないのでぐずぐずしていたのだけれど、ようやく思い切って沖縄に行くことにした。佐久間裕美子さんのトークイベントが「宮里小書店プレゼンツ」で...