見出し画像

なぜVoicyに魅了されたのか②

Voicyの好きなところ・・・
それは 以前にも書いたのですが、

・リアルタイム配信ではない
 → 好きな時間に聞ける
 → ダウンロード再生なので電波が悪いところでも快適に聞ける

・放送局というものが無く、パーソナリティーが番組を持っている
 → リスナーは 好きなジャンルだけを聞くことができる

・パーソナリティーは 収録をスマホで簡単にできる

・広告が少ない

あげれば きりがないのですが、
一番の魅力は、なんとなくクセになる Voicy独特の ゆる〜い
パーソナリティーの素(す) の部分を感じることができるから ではないかなぁと思います。

これは、収録がスマホで簡単にできる という便利さの特徴なのかと思いますし、そのために、簡単にされているのだと思います。

ラジオの収録が、基本的にスタジオで行われ、原稿があって、それを読み上げる人がいて、ディレクターがいて、音質もきれいに整えられたもの対して、

Voicyは、番組のシナリオを考える人と、それを発信する人が同じで、収録もスマホで簡単にできるので、
パーソナリティーが ある時は車の中で、ある時はお風呂で、ある時は居酒屋で…思い立ったように収録しています。

つまり、
リスナーとしては、パーソナリティーの生活の一部にまぎれこんだ錯覚に陥ります。

(実際はパーソナリティーの方も、きちんと話す内容のシナリオを用意されいて、準備には時間もエネルギーも相当かけられています!!)

演者と同じ空間にいて、自分に話しかけてくれているような、不思議な感覚になり、パーソナリティーにものすごく親近感を抱くような気持ちが芽生えてくるのは、私だけの感覚では無いと思います。

パーソナリティーがお酒を飲みながら、リスナーの質問に答えたりしていると、おもしろかったり、かわいかったり、エモかったり…

何か特別な体験をした後だと、その興奮が声に現れて、エネルギーが伝わってきます。

一方で
ZOZOの田端さんが
「文字じゃ言えないしょーもねー話」
をしようと言っているように、

#田端信太郎 のJuicy Voicy - Tabata Shintaro
https://voicy.jp/channel/622/14501

Voicy代表の緒方さんが
「ラジオやテレビのように、放送コードが無いので、むしろ攻めてほしい。〜 中略 〜
とにかく演者は素(す)を出して欲しい。Voicyは人を届けるアプリなので、編集もしないでそのもま出して欲しい」
と言っているように、

最初から最後まで しょーもねー話 が聞けて和む場合と、

#サウザー さんや、#イケハヤ さんがとても真面目な話をしているところで、ポロっとすごい情報や、なるほどー!というようなことを話してくれるのが、リスナーとしては、たまりません。

ふつう 著名な方のお話を聞きに行ったら、講演料を支払ってお話を聞き、講演者もテーマに沿った話をしてくださるので、それはそれでとても勉強になるのですが、

そのような方々が、日常ではどんな事を考えていて、どんなことを感じ、物事をどうとらえているのか、など
そういう、ふとしたところにヒントがあったりするので、素を知れることの方がとても価値を感じます。

Voicyの魅力については #澤円 さんが Voicyメンバーにインタビューして下さってるので、ぜひ聞いてみて下さい!

【第137回】Voicyのメンバーが来てくれた! - Madoka Sawa
https://voicy.jp/channel/632/27325


いよいよ、次回はボイシーのオンラインサロン ファンラボ に入るきっかけとなった、緒方社長やVoicyメンバーとの出会いを書きたいと思います!

#voicy #voicyファンラボ 


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

あやねー

#Voicy 熱狂中🔥大好きすぎて2倍速で全部聞いてます♪ #Voicyファンラボ 1期&2期😃 #flier book labo📚 グルメ狂😌❤️美食家見習い🐈美味しいものに関しては引き寄せの法則が使えます✨

Voicyの楽しみ方

1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。