見出し画像

自分でサロンをはじめる方法 はじめに

新連載を始めるにあたり

はじめましての方もいるかもしれないので改めて
私は株式会社Queendomというマーケティング会社を経営している加藤 綾と申します。

23歳で名古屋の繁華街である錦三丁目にネイルサロンをオープンし
そこから今年で起業して10年を迎えます。
(現在ネイルサロンは権利譲渡し、私の手元にはありません)

サロンを始めた時を振り返ると、本当に右も左もわからず、集客から値付け、スタッフの管理など色々なところでつまづきつつも
サロンを自分で持ったことは今のビジネスや思考に大きな影響を受けています。

今回新しくnoteで「自分でネイルサロンやエステサロンなどサロンを始めたい」という方に向け、私が経験したことや「もっとこうすべきだった」という失敗も含めつつ
私が当時悩んだことや「誰かに聞きたかったこと」をもとに
自分でサロンをオープンし、さらにそこからどのようにして集客をするのか?という点についてもnoteにまとめていきたいと思います。

どのようにメニューの価格やラインナップを決めるのか?
スタッフは雇うべきか?
予約のキャンセル率を下げるために出来る施策は?


など

情報は全て無料で公開し、一人でも多くの「自分で何か始めよう」と思う方の参考にしていただけたら嬉しいです。

一人でも多くのサロンを持ちたい、自分の居場所を作りたいという方が
一歩を踏み出せるように応援していきます。

(できるだけ毎日更新していこうと思います......!)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくださりありがとうございます!面白かったらいいね!超おもしろければサポートいただけると嬉しいです!これからもがんばります。

55

あやにー

1985年生まれ 株式会社Queendom代表取締役社長23歳で起業。SNSは「あやにー」で検索を!

自分でサロンを開く方法

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。