見出し画像

はじめまして。あやのえみりです。

はじめましての方も、そうでない方の、改めて、彩野絵美莉(あやのえみり)申します。

サロンオーナー10年目、2歳児のママ、旦那さんが自分の始めたエステ事業を海外展開という、出産結婚で新たなフレーズを懸命に生きている35歳です。

これまで、アメブロや自社ホームページブログ等書いてきましたが、改め節目として、ノートを開設させてもらいました。

世の中のママも独身の女性も誰もが自分らしく自己実現できるように、今でもこれからも引っ張っていきたいと思います。

略歴

福岡県遠賀郡岡垣町出身。福岡大学商学部経営学科(合力ゼミ)卒業後上京。大手ITサイト営業部を経験後、エステ・マッサージ業界に目覚め、アルバイトでマッサージを習得。個人サロン・中規模エステサロンに勤務後、26歳で独立開業。

恵比寿リンパマッサージサロンSLOWLIFEを開業。都内100店舗以上のサロンを巡り、独自の技術を研究開発する。その技術が大ヒットし、《「痛いッ!でも効く」強めのリンパ手技・小顔矯正》として、雑誌や美容サイトの数々の賞を獲得。ベッド数3台に常時3・4人のスタッフ、恵比寿・広尾駅から徒歩10分のデザーナーズマンションの中の隠れ家サロンとして、数々の有名タレント・モデル・オリンピック選手も来店するサロンに

サロンが6年目、33歳の頃、妊娠結婚と共に、海外で事業展開していた主人と共に新しく海外を目指したサロンブランドを立ち上げる。SLOWLIFEの一部のメニューを取り出し、《小顔矯正・美肌サロン「Facia(フェイシア)」》として、2016年9月に銀座に第1号店としてOPEN、その後台湾店、シンガポールFC店、香港店、フィリピンFC店として、わたくし彩野絵美莉がつくりあげた技術サービスが、世界に広まっております。

人生をかけた個人ミッション

人生を通じた、私自身のテーマ・使命は「‘自分らしく生きている人を沢山つくること’それは年齢・国籍・立場問わず、その時にのステージに合わせた、本来の自分らしさ や 自己実現を叶えること」です。

リンパマッサージサロンの店名を考える時に、何故わたしは独立してサロンを開業するのか、すごくすごく考え、社会人になってからの数々の想いから使命は降りてきました。

今はママとなり、キャリア転換やママの自己実現など、色々な想いを募らせております。

そんな生涯かけての あやのえみり の活動をお伝え続けていければと思っております。

#起業ママ #彩野絵美莉 #あやのえみり #創業者 #創始者 #サロンオーナー #エステオーナー #女性起業家 #海外移住 #海外子育て #起業 #起業家 #インドエステ #小顔矯正 #チルアウト #スローライフ #事業譲渡 #創業メンバー #スタートアップ #引退

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

彩野絵美莉@サロンオーナー・2歳児ママ・海外移住・イビサ好き

◆強圧痩身・小顔矯正 スローライフ恵比寿 代表 ◆小顔矯正/美肌 Facia銀座・台北・香港・シンガポール・フィリピン 創始者 ◆1児のママ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。