小田原城址公園

画像1 初めて母と二人で小田原城址公園散歩。松の木立の所は昔は〈水の公園〉といって、ボート型ぶらんこと普通のぶらんこがあり、子供の頃よく遊んだ。
画像2 さらに昔、銅門の辺りには母が通った城内高校があった。
画像3 16世紀を模した現代に、50年前と60年前のレイヤーを重ねて歩いたらなかなか味わい深かった。
画像4
画像5 小田原城の天守閣広場は昔は動物園になっていて、ライオンや象のウメ子やアシカや鶴やアライグマやマレーグマなどがいたのだが、
画像6 いまはニホンザルしか残っていない。
画像7 市指定文化財天然記念物のイヌマキは相変わらずある。
画像8 かまぼこ通りでは、ゆるキャラ「梅丸」の撮影をしていた。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

芝田文乃

写真、ポーランド語翻訳、編集デザイン/レム『短篇ベスト10』『高い城・文学エッセイ』/グラビンスキ『不気味な物語』『火の書』『狂気の巡礼』『動きの悪魔』/ムロージェク『所長』『鰐の涙』/動物、虫、SF
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。