あやのとねこ🐱愛猫家なエッセイスト😸

エッセイスト。言葉が好き。官能の求道者。愛猫家。ご機嫌な自分であるために生きています。五感で感じられる気持ちの良いこと全般が好きです。

タクシーで帰りたい自分を許す

どれだけ自分の願いをスピーディーに叶えられるか。きっとそれがシンプルに幸せの作り方なんだと思う。

別に、大袈裟な話をしたいわけじゃない。もっと身近なことからそれは実行できる。例えば、今日みたいな雨の日に。

最寄駅に着いた時、土砂降りで傘もなくて、22時を過ぎていて、自転車は駐輪場に停めてあった。わたしには3つの選択肢があった。最寄駅から自宅は10分以上歩く。

①無理やり雨の中チャリで帰る

もっとみる

旅行、どこにいけばいいか不明病

夏ですね。雨ばっかりだけど。お日様が恋しいからこそ、夏のプランを考えてみたりしている今日この頃です。にゃんずも雨の日は寝てばかり。(まぁ、晴れたら晴れたで日向ぼっこするんでしょうけど)

私、旅行偏差値がすごく低いことが悩みでして。非日常に触れたいけれど、どうやって旅行先を決めていいか、いつもわからなくなるんですよ。ヘルプミー。

・温泉に入れる
・車がなくてもアクセスに困らない
・部屋からの眺め

もっとみる

【官能色眼鏡】vol.3 セックスを好まない男

私は人間の煩悩よりも、少しだけ多い数の経験値がある。いわゆる、経験人数のこと。

この前ツイッターでこんなつぶやきが流れてきた。頭がもげるほど、縦に振った。

そして、思い出したことがある。
わたしが20代前半のころ、日本一給料が高い会社と呼ばれた企業に勤める同い年の男の子がいた。たぶん、最初は就活とかで出会ったんだと思う。彼がまだその会社にいるのかはわからない。

ある夏の日に、飲み

もっとみる

だいたいほとんどクソバイス

ちょこっと辛めなタイトルから浮かんだ。
ためにならないアドバイスがクソバイスですね。アドバイスって、どういうときにもらいたいです?困ったとき、助言が欲しいとき、新しい視点が欲しいとき、背中を押して欲しいとき、そんなところですかね。

でも、勝手にされちゃいません?求めてないときに。そういうのが全部クソバイスなのですね。全然受け取らなくていいんです。だって欲しくないんだから。

大好きなステーキ食べ

もっとみる

困った時のエイブラハム瞑想

ストレスがたまる。心がザワザワする。そんな時に、自分をフラットに戻せる方法をいくつか持ち合わせている方が人生は生きやすい。しかも相手に左右されない一人で出来る方法がオススメ。

今の私にとっての二大ストレス解消法はこちら

・b-monster でめちゃくちゃパンチを打って汗をかく
・適当な小説を買ってカフェで2時間ほど集中して読む

だがしかし、家から出たくない。なんなら、布団から出たくない時が

もっとみる

運営する阿呆だったあの頃

私がダメダメだったOL時代に超頑張ったことが、3つくらいあって、そのうちの一つがアワード委員だった。

なんのこっちゃだろうけれど、私が新卒で入った会社は3ヶ月ごとに数字を追う会社で、アワードとはその成績優秀者のための表彰式のこと。

ノリノリのベンチャーだったので、ただの表彰式で終わるはずもなく、余興の要素もたっぷりのお祭りみたいな会だった。入社当時はまだ200人くらいで六本木のクラブでやってい

もっとみる