埋もれたいなりずし/きょうのお弁当

2018年3月12日(月)

きょうのお弁当はいなりずし…をメインにしたはずが、曲げわっぱが案外深く、おかずにすっぽり埋もれてしまっています。底上げの仕方を学ばないといけなさそうです。

◆きょうのおかず(左から)

・里芋の天ぷら(所要時間:下茹で込みで10分)

→小さめの里芋が手に入るとよく作ります。電子レンジで下ゆでしたのち、天ぷら粉で揚げて、取り出してから塩をパラパラと。フライにしてもおいしいです。

・鮭とキャベツとひらたけの炒め物(昨夜の残り)

→パッケージには鮭とだけ表記されてましたが、はらすのような脂の乗り具合だったので野菜と一緒に炒めました。味付けはいつもの創味シャンタンです。

・きゅうりの塩もみ(所要時間:5分)

→斜め薄切りにしたきゅうりを塩水に漬ける立て塩方式で。まんべんなく塩気が回るのでおすすめです。クルクルと巻きました。

・焼き海苔入りの卵焼き(所要時間:3分)

→白だしとみりんを入れて。

曲げわっぱにいなり揚げの汁が染み込みそうだったので、底部分にクッキングシートを敷きました。これからいろいろな詰め方(と、底上げの仕方)を調べてみたいと思います。

合計所要時間:20分

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

今、あなたのいる方角に向かって深くお辞儀をしています。
8

ayatakubo

日めくりお弁当

中学生女子のために毎日作っているお弁当の記録です。冷凍食品・レンチン商品など利用率高め。作り方のポイントや所要時間なども掲載中。

コメント2件

素敵なお弁当ですね。休眠中のマガジンご購読ありがとうございます。これを機に久々の更新、考え中でーす。
ありがとうございます!一時的にスキできなくなり、色々調べているときにとし兵衛さまのページにたどり着きました。とても分かりやすかったです!更新楽しみにしていますね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。