自制と自由。

7月から新しい仕事をはじめました。
新しいチャレンジは楽しいです。

まぁ、それはそれとして、

最近よく思うことが、自制と自由ということが
いかに大事かってことをよく考えています。

自制できぬうちは自由とはいえぬって言葉があるけど、本当にそうだなと昔から
思ってました。

自由というのは、自制できるからこそであり、
自制は、人格的な強さが求められるものだと思います。

でも、これらはほんとに積み重ねだなと思い、
強さを持つためには乗り越えることが必要で、
乗り越えるためには強さが必要なんです。
乗り越えてきた数やその経験があるからこそ
自制と自由を手に入れられるのではないかと
思います。
そして自信を手に入れるんだと思います。

だから、逃げちゃだめなんだよねって
おもうんです。

そして乗り越え方というのは、
エネルギーの使い方だなと思うんです。

自分の弱点をカバーすることにエネルギーを
使うよりも、自分自身を向上させることに時間を投資することだと思っています。

例えば、

欠点に目を向けるのではなく、
強みに変えるにはどうしたら良いかと
考えるとか…
失敗から何を学ぶのかとか
トラブルが起きた時にそれを
どう糧にして次につながるのかとか。

こういうことを繰り返し、乗り越えた経験が

自分の能力を信頼し、たとえ失敗しても必ず立ち直れると信じれるようになるんだとおもいます。

そうなると、

自分の行動や感情に責任をもつことができ、
つまりこれが心の強さであり、
自由と自制が手に入れられるようになるということなんだと思っています。

自由は楽して手に入れるものではないというのは、わたしはこうだと考えました。

自由には、強さと責任が伴うということを
ちゃんと自覚してないといけないと思うんです。

すごく固い話になってしまったのですが、
そういう気持ちをベースに自由で楽しく
穏やかに毎日を過ごしていたいのです。

#自信 #自制 #強い心 #感情


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

あや

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。