あゆち

#あゆちの弾き語り(趣味) - うたを描きます ◇ メンヘラの研究をしていました - 論文掲載の準備中です ◇ 音楽教室の先生です ◇ 主にインスタグラムで息してます - @ayuchi0414 ◇ 音楽 哲学 心理学 らぶち ◇

朝になったらまた月曜日がはじまる

今日は低気圧で1日中具合悪かったな、そんなんで日曜日が終わってしまった。明日からまた1週間が始まっちゃう。眠れない、

スキありがとうございます◯他のnoteもよかったら、、、💛

働くことと生きること

気が付いたら、前回のnoteから1ヶ月も経ってしまっていた。本当に時間は待ってくれない。それもそのはず、何故なら時間というのは皆んなに平等に与えられているから。。

何処かで誰かが泣いているときに、何処かで誰かが笑っている、それすらも順番があるような気がして、平等におもえてしまう。

この1ヶ月は、なんだろう、なんだか他人から言われた言葉がチクチクと心を侵食していたような気がする。ただひたすらに、

もっとみる
スキありがとうございます◯他のnoteもよかったら、、、💛
4

古本屋の片隅で

夢の中の私は何処か本屋さんに居た

おそらく、ブックオフなどの大きな古本屋。

私は一冊の本を探して、
その古本屋の中をキョロキョロしながら
行ったり来たりしていた。

一冊の本というのが何の本なのかは、現実世界に居る私にはさっぱりわからない。しかし、感覚的に何か特定の分野の辞書のような専門書のような分厚い本を探していたような気がする。

何故この感覚が、夢が覚めた今でも残っているのかはわからない

もっとみる
スキありがとうございます◯他のnoteもよかったら、、、💛
5
スキありがとうございます◯他のnoteもよかったら、、、💛
1

〝頑張ってる〟というエゴの話

「あの子は頑張ってる」

「あの子も頑張ってる」

「あの子は頑張ってない」

頑張ってる、頑張ってない、
他者によって決められるこの基準は何なのか。
頑張ってると認められた人が偉いのか。

人はいつからか比べられ、そして比べる。

誰かにそうするように教わったかのように。

「頑張ってる」と認められたい。

みんな本当はそうなんじゃないかな、

口では何とでも言えるけど、
本音はきっとみんな認め

もっとみる
スキありがとうございます◯他のnoteもよかったら、、、💛
17

もうひとりの自分

幼い頃の夢の話

4歳くらいの時に見た夢の中、私はひとりぼっちだった。どこかの家の窓から灯りが漏れていて、その窓から微かに見える家族団欒をすごく羨ましそうに眺めている自分が居た。私に家族は居なかった。とても悲しい夢だった。

ふとした時に思い出して、未だに忘れられないこの夢。当時の私にこの夢が何か意味があるかはわからなかったが、どうやら意味があったらしい。22歳の今、この夢の続きを見た。

夢の続

もっとみる
スキありがとうございます◯他のnoteもよかったら、、、💛
7