見出し画像

みんなで祝いたい│「予祝のススメ 前祝いの法則」

予祝。
それは未来の笑顔の私を先取りをするだけ。

だけど、未来が恐くて足が止まってしまう。
本当にそれは私の願いなのか。
間違いなく望んでいる幸せな未来。
だからこれからたくさん予祝をやりたい。

■オラクルカードからのメッセージ

3月20日。
龍神カードセッションを受けた。
【祝龍】
「前祝いをしたらいいよ」と言われた。

前祝いって何?

7月16日。
フェアリーオラクルカードを引いた。
【Kick Up Your Heals】
お祝いしましょうというメッセージだった。

やっぱり前祝いなのだろうか。

■出会い

本屋さんに用事があった。
目的の物を検索機で探し、対象の棚に行く。
目の端に赤い表紙の本が入ってくる。
「なんだろう」思わず本を手に取った。

【予祝】
【前祝い】

前祝いについて知りたいと思ってはいたが、なんだろう、このシンクロ。
ひすいこたろうさん。
名前は聞いたことがある。
でもどんな人か知らない。

赤く目立つその本を棚に戻す。
しかし、気になって仕方ない。
ひすいこたろうさんをググってみる。
アメブロが出てきた。
あの赤く目立つ本について書いてないだろうかと、ブログ一覧を見る。

☆前祝いの法則
https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12378512938.html

プロローグがすべて公開されている。

前祝い。
古くから日本人が大切にしていたものだった。
気になる。
気になって仕方がない。

■10000冊買った人

一度は本屋さんを後にしたが、ブログを読めば読むほど気になって仕方なかった。
【前祝い】について知りたかったこともあるし、日本人が古くから大切にするものといった類のものが好きだ。

諦めきれずまた本屋さんへ向かった。

あの赤い本が平積みされている。
そこには目を疑うようなポップ。

「この本を10000冊買った人がいます」

10000冊!?
ますます気になる。
買うだけでいいことが起こるような気がしてならない。

買ってしまった。

☆1万冊買ってくれた人。https://ameblo.jp/hisuikotarou/entry-12380599854.html

■「予祝のススメ 前祝いの法則」を読んで

すごく面白かった。
買って良かった。

冒頭辺りは声を出して笑ってしまうことも。

立ち読みで確認した以上にワークが多い。
どのワークも深い。
ワークをやりながら読んだ。

読む前と読んだ後では気持ちが違う。

心が軽い。

私はすぐにネガティブになる。
言霊メソッドというものが書かれており、それをするとすぐに0地点に戻ることができる。

読み終わるとなんだか宴の後みたいで寂しくなってしまった。

前祝いのやり方を知りたかった。
お祝い事って宴会のイメージ。
なんだか大変そうと思っていた。

誰かとやった方がボルテージもあがり効果もありそうだが、一人でもやれるんだとわかったらプレッシャーが消えた。

「予祝、たくさんやろう」
「予祝、たくさんの人に知ってもらいたい」
そう思った。

■㊙<おまけの話>

本を読んで改めて気づいたことがあった。

私にはワクワクがない。

今までも楽しいことはあった。
未来にも楽しいことはある。
だけど、私は楽しいと思うことがいつも恐い。

明日旅行にでかけるといった楽しいと思えることも、前日の夜は何か起きたらどうしようと心配になる。

私のWAKU WAKUってなんだろう。

恐れを感じず、何に、喜びを感じるのだろう。

そのためにも些細な自分のしたいことを知ることが大切。
それが巻末に書かれている<おまけの話>。

新しい引き寄せの法則。
日本人なら親しみやすい。
みんなでやるほどエネルギーが高まり、ボルテージも高まる。
願いが叶う、幸せになれるんだと自信がもてる本。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしていただきありがとうございます <(_ _<(_ _<(_ _)>_ _)>_ _)>

Thanks!
3

ayumi │ セラピスト

文章を書くことが大好きです。 自分の書いた文章が多くの人の役に経つ日が来ることを夢みて、文章の書き方・構成を練習をしています。 こちらのアカウントを気に入っていただけましたらサポートをしていただけるととても嬉しいです♡
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。