見出し画像

月収10倍を叶えた、「真似る方法」の具体例2つ。

武田あゆりです。

よく、ある程度のことをすぐこなしているので
成長スピードが速いと言われることがあります。

発信を始めてからは、
・FB 2ヶ月で5000人達成(5000人が最大)
・Instagram 1年で1万人達成
・ Youtube 10ヶ月目の現在でチャンネル登録3500人達成

など。(もちろん私よりももっと早い人がいることは重々承知しています。)気付けば、会社も設立し、手掛ける事業も増えました。

私が実践してきたことは、「真似ること」。
真似ることを有効に取り入れるようになって全ての成長が加速したように思います。美容でもビジネスでもまずは「真似る対象」を見つけそのまま徹底的にパクる手法をとる。
(前回の記事参照)


何を真似るかはそれぞれですが、私がとった方法は結論からお伝えすると「思考」と「基準値」この2つ。

効果がどれほどだったのか?それは数字で表すと月収10倍以上です。

成功者の思考

常にどんな考え方をしているのか?を真似する。
私が衝撃だったことは、「今までの考え方、生き方だから今のあなた」
つまり、成功していなかった私は、今までの努力は全く違う方向への努力をしていた。ということを叩きつけられたんですね。笑

一番抑えるべきは「成功者の考え方。」

時間ごとにもつ習慣。移動手段は何か。どこに住んでいるか。ご飯は何を食べているか。AとBがあれば、どちらを選ぶか。など、仕事以外も全てです。
情報がない場合はその人と仲の良い知人、もしくは似ている別の人を調べる。必ず同じ習慣を持っている場合が多い。これは必ず調べ尽くしてほしいところ。なぜなら、習慣が人をつくるから。
その習慣を真似ることができればその人に近づくことが圧倒的に速くなる。

私は、真似ることによって大きな変化を得られました。
習慣を作ることは難しく葛藤も多いけれど速く成長したいのであれば、遅かれ早かれ向き合うところになるはずです。

成功者の基準値

これは、マスト。
「こんな時、憧れの人だったらどうする?」と考え行動することができれば間違いなく、現実は変わっていく。それを選ぶときは、怖いと思う。
何故ならその基準値ではないので、いつもと違う行動になるからだ。

普通はマインドが変わり基準値が変わっていくものですが、マインドの変化までに一定の時間が必要なことと、女性の場合は特に情緒がマインドに影響しコロコロ移ろいやすい...
なので基準値から変えることでマインドも変化させていこう!という策。

例えば、ダイエットも一緒でこの「真似」で出来上がる。そもそも、太っている人と痩せている人の選ぶ基準が違う。
太っている人がお菓子を食べることが普通だとすると、ダイエットし痩せることが目的であればお菓子を食べる選択肢を選ばないから。

「成功できる人できない人」「綺麗な人そうでない人も」選ぶ基準が違うから結果が変わっていくのである。憧れの人の選択基準を自分の中にインストールすることに成功すれば現実は変わっていくのです。


シンプルだが簡単ではない。最初に伝えた通り、違うものを選ぶ時恐怖心が出てくるからだ。そしてまずは無意識で選んでいたことを意識化するプロセスも必要となってくる。

今現状、何を基準に選んでいるのか?それを自分に問い正そう。
上手くいっていない人の多くは、
「楽」「面倒ではない」「簡単」「とりあえず」「誰かが言ったから」
こういった基準で選んでいることが多い。

その選び方では成長は遠くなる。叶えたい理想があるのであれば、今の現実と向き合い、小さい自分を認めること。現実を受け入れたら、あとはその違いを変えていくだけだから。


以上の2つが、私が常日頃意識し活用しているマネジメントです。昔の私はフリーランスで限界を感じたのですが、その当時は「市場規模や売上」の概念がさっぱりなかった。

そして、私も成功していない自分を認め、そこからコツコツと行動してきた。せっかちという性格の問題もあるけれど、昔はここまでハイスピードで結果は出ていなかった。その頃と今と異なるところを辿ってみると間違いなく正しい「行動量」が挙げられる。
私は行動するのが速い。気づいたときには、始めているし、終えているしもう次の手を考えている。”行動しよう”というメッセージはいろんな本に書かれているし、私も生徒さんによくかける声なのですが、私はそれだけではまだ足りない。今の自分を超えた次元の行動を起こさなければ成長のスピードは加速しないから。この2つを超高速で行っていけば、1年後には大きな成長ができているのかもしれない。

人間の労働時間は「毎日8時間」が限界。それなのに、人間には差が生まれます。1日に1億を稼ぐ人もいるので、私はまだまだ。


これからも、コツコツと励みます。

武田あゆり


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スキありがとうございます✨
11

AYURI Office /武田あゆり

経営者/株式会社AYURI Office /20代女性起業プロデューサー/フリーランスウェディングプランナー 『人生はもっと好きに生きられる成功法則』著者/起業サロン『Style』主催💎pomu.me/takeda.ayuri_official

女性起業の入り口【女性のためのビジネス論】

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。