見出し画像

私のヨガスタイル

私のヨガスタイルについて今日はシェアしたいと思います。

私は基本、真似事や誰かの指示でヨガを提供する事はありません。むしろ、そんなのはヨガではないと思ってます。

現在は
自分がヨガを教えて行くにあたり、必要な事を吸収し、興味関心のある人にお届けしてます。

私はバックにスポンサーもいないし、自分自身がプロデュースして提供してます。(FC契約も結んでいる事業はありますがヨガではありません。)
企画から営業そして、指導(育成)からfollowupまで!

正社員や業務委託契約なら
スタジオの指示に従い、その規約に基づき指導のみできます。

指導だけしたかったら、この形態がいいと思います。
私も過去その形態は、生活の為、自分の技術や接客のスキルupの為にやっていました。

休みの日はワークショップに参加したり、他のイベントなども観察しにいってました。

ただ、自分が思い描いてるような
企画、運営、営業では全くありませんでした。

つーか、面白くないって思ってました(かなり上から目線ですみません)

なら、自分が作ればいい!
次第に、個人でも自己開催するようになりました。人がやってない事、ワクワクするような企画をいつも考えてました。

初めてのヨガのワークショップ企画は
キャンドルナイトヨガでした!
ちょうど4年ほど前になります。
知り合いのキャンドルアーティストさんとのコラボから始まりました。
今では、色んなスタジオでやってますが、その時は周り無くて、真新しさに来てくださる方がいました。

その後にやったのが
ヨガコン(ヨガ✖️婚活)です!!

開催期間は約4年です。有り難いことに約600名の方々にご参加頂きました。中にはカップルになった方もいました。今や全国でパクられてますw
毎回10対10を月に3回〜5回とかしている時もありました。流石にその時は、他のレッスンの合間で休みの日も削りやっていたのでやつれてましたね。

その頃、私のサポートをしてくれてたのが養成学校の同期みっつでした。この人と2人でこのヨガコンを毎度こなしてました。(1人じゃなんもできないとこの時確信しました( ´Д`)y━・~~)

ありがとうー(^。^)
今や私の右腕&ビジネスパートナーですw

ヨガコンをする上で、沢山の疑問にぶつかりました。

❶男と女の違い
男女の扱いに悪戦苦闘
❷イベント会社への不満
お金しかみてないイベント会社側に苛立ち
❸他のヨガインストラクターからの嫌味や偏見
集客と収益をバリバリあげてたせいかそんな意見も、、、。

などでした。
まずは❶から分かりやすくご説明したいと思います。

次回をお楽しみに!

私のブログはこちら
https://ayuyoga.info/

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

AYUYOGA@ヨガとの出会いで−17キロ減!人生が1...

子宮の病気があり、お医者さんに勧められてヨガと出会う🧘‍♀️薬の副作用で70キロあった体重が17キロ減❣️ ヨガと出会い180度激変した私の心と身体とライフスタイル🍀ヨガを通じ、ストレスフリーな生き方ができる事できました‼️1人で悩まず良いことはシェアして生きる力にしよう
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。