『フェリシア』歌詞全文&ライナーノーツ

どうも、編集担当のツラニミズです。
2019年2月25日にリリースされたAZKi WHiTEの3rdオリジナル楽曲『フェリシア』の歌詞全文とライナーノーツをまとめました。

『フェリシア』歌詞全文

どうして気付いてしまったの
熱くなる頬に隠し切れない戸惑い
ぎこちない距離 あやふやな視線
揺れる心 バレないように

人知れず響く胸の鼓動
呼吸さえままならないのに
きっとどこかで願っているんだ 終わりのない時間を

恋の始まりは誰も知らない 私だけの宝物
少しでも言葉なんかにしたら
日溜まりのような笑顔も 土砂降りの泣き顔も全部
失くしていまいそうで

もしも一つだけ叶うのならば
ただ君のすぐ隣で過ぎてゆく季節 眺めていたい
溢れそうなほどの想いは胸の奥にしまいこんだ
二人の声は空に吸い込まれてく

どんなに考えてみても
1ミリたりともわからない本当のとこ
頭の中を覗けたらなんて
四六時中ぼんやりして

そよ風がどこからともなく
音も無く君をさらってゆく
その時まで曖昧にして誰が何を嘆くの?

恋の行き先は誰も知らない 私だけの宝物
変わらない夕暮れに甘えてる
重なる二人の影に静かにはしゃいだ気持ちは
壊れてしまいそうだ

いつか大人になってしまうのならば
何よりもただ二人に振り向いた先で笑っていて欲しい
どこまでも募る想いはいつまでもここにあるんだ
二人の声は空に溶けてしまう

なつめ千秋ライナーノーツ(作詞作編曲担当)

初めまして。
「フェリシア」作詞・作曲・編曲をさせて頂きました、なつめ千秋です。
普段はVOCALOID楽曲を制作し、niconicoやYouTubeで活動しております。

非常に多彩な歌声を持つAZKiさんの3rdオリジナルソングは、青春や友情といった人間の甘酸っぱい部分を爽やかに仕上げたセツナポップです。
この楽曲の解説を簡潔にさせて頂きたいと思います。

歌詞の世界観や解釈に関しまして少しお話させて頂きます。
一言で申しますと、これは幼馴染の成就しない恋愛を女性目線で書いたものです。私は、成就する恋愛だけが幸せな恋愛だとは思いません
この楽曲に関しましては成就どころか、自分の気持ちを一切口に出さないまま終わってしまうにも関わらずハッピーエンドなのです。

10代の心は非常に繊細で曖昧で壊れやすいものです。
「近付きたい」けどそれ以上に「離れたくない」という気持ちからくる振る舞いや、彼がいつか恋人を作ってしまうことに対する不安や覚悟笑い合えるいつかを手繰り寄せる選択など、人の数だけ形のある恋愛の一つを詰め込みました。この辺りを踏まえてお聴き頂けますと、情景がより鮮明に見えてくるのではないかと思います。

センチメンタルなひととき、この楽曲を聴きながら思い耽てみてはどうでしょうか。また、VTuberのイメージに囚われないAZKiさんの新たな一面を感じて頂けますと幸いです。

AZKiライナーノーツ

青春、恋愛、切なくて甘酸っぱい気持ちを爽やかなサウンドに乗せた一曲です。定番ですが青春ポップスをやりたい!と思って、今作はなつめ千秋さんにお願いしました。なつめ千秋さんの「センチメンタルな愛慕心」という曲が大好きで今回ご一緒できることが叶って本当に嬉しいです。

この曲は初恋の気持ち初めて感じる想い心の動きやそのときに変わっていく情景を描いています。そして、伝えたいけど伝えられない伝えられずそのまま胸の奥に秘めて自分の宝物として大事にしまっておく。それもひとつだと思うのです。でもAZKiの場合は好きだったら伝えたい!気持ちのほうが上回ってどちらかというと伝えちゃうタイプです。

“初恋”、人生にとって重要なイベントといっても過言ではない!ということで、今回歌うときには“自分にとっての大切な気持ち”であることを大事にして歌いました。
なつめ千秋さんの作る音も柔らかくて優しくてキラキラしていてその音に寄り添えるように歌も優しく歌うように心がけました心と耳にすっと染み込んでいく曲になっていたらいいなと思います。そして、心と情景の移り変わりとか共感できるポイントを見つけてもらえると嬉しいです。

今作のタイトル「フェリシア」は花の名前で、花言葉は『幸福』という意味なので、この曲の聴いて幸せな気持ちになってもらえたらAZKiも幸せです。

AZKi

この曲を受け取ってくれたあなたへ

楽曲は受け取ってくれたあなたの生活の中で育っていきます
例えばツラニミズの人生のハイライトにはいつもtofubeatsさんの水星という曲が流れていました。

この曲を聴くと「あ、今超楽しいかも。」って思った最高の瞬間のことや、その場にいた友達の顔、空気感や匂いみたいなのがフラッシュバックします。そんな風に楽曲は圧倒的な他者の物語から、ゆっくりゆっくり自己の物語へと溶け込んでいくものだと思っています。

なつめさんからこの曲のデモが届いた時、明確に景色が浮かんだのを覚えています。恋をすることやそれを通して味わう幸せや切なさは、たくさんの人が体験したことがあると思います。そして皆さんそれぞれの人生が続く中で今後もそういったシーンがあると思っています。

そんな時に、このフェリシアが流れてくれたら嬉しいな。と心から願っています。(ツラニミズ)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

35

AZKi NOTE

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。