私と母の話

両親から精神的に自立したくて、実家から車で15分ほどのアパートで昨年ひとり暮らしをしていた。
当時私は父母への怒りに取り憑かれていた。自分が今苦しいのはすべて今までの家族関係のせいだと思っていた。

別々に暮らしたことには効果があった。怒りは収まって冷静になり、家族のありがたみや良い面も思い出すようになった。カウンセリングを経て悩みの根本が解決し、苦しさが静かな波のようにだんだん引いていくのを感じ

もっとみる

海外ドラマGIRLSへのラブレター

海外ドラマGIRLSが大好きだ。
主人公ハンナと友人たちは、私たちと同じように安アパートに住み、金欠で、憧れの仕事にはなかなか就けず、家族・友人・恋愛関係それぞれにトラブルが頻発する。主人公ハンナを演じるレナ・ダナムが実体験をもとに脚本を書いているため、そこにあるのは現実の人生そのものだ。だからこそ痛みも、心救われる瞬間も、直球で伝わってくる。

彼女たちがときに傷つきながらも懸命に生きていく姿が

もっとみる