見出し画像

2019年 抱負

遅ればせながら、新年に寄せて㊗️今年の抱負を書き留めておきたいと思います。

2019年 今年もたくさん面白い事をする!まずはこれが一番大事。面白くない事はやらない事を今年も徹底! ←簡単そうで結構難しい。

後ほど詳しく書きますが、今年はSDGsに関連する仕事を一つ増やします! 

私の活動の柱について

1 SDGs×ブロックチェーン

2 日本の地方サポート

3 教育

noteでは、主に1に関してのみ書いていますが、実は他の分野にも様々な形で携わっているパラレルワーカーです。今年も引続き上記分野の事業、活動を中心にお仕事していきます!

柱1 SDGs×ブロックチェーン

 1.今年も引き続きMt Pelerinのチームの一員としてコミュニティサポート、日本との連携の役目を担っていきます。今年は金融のより専門的な分野へと駒を進め、他銀行、金融機関などと提携、協業をしていく段階に入ります。コミュにティ担当の私の出番は今年は少し減りそうですが、その分日本を含めた他国からの提携希望の企業様との話を進める時期となります。

2. ブロックチェーンポジティビストとしてメンバーになっている PositiveBlockchainが2月から新しいウェブ、データベースへ移行します。それを機にヨーロッパだけでなくグローバルな展開ができるよう引き続き貢献していきます。

柱2 日本の地方サポート

冒頭で書きました今年新たに増やすお仕事がこの分野に関して!

SDGsをより意識し、日本の地域の魅力を世界へ発信するサステナブルツーリズムのページ “Japan47” を立ち上げました(英語)ページ内に日本の各地域の新鮮な情報を日本国外の方とシェアしていくグループを作っています(現在2つのフランス語グループあり)今後グループを増やしていきます!

これを読んでくださっている方は、SDGsに興味持っていらっしゃる方が多いと思います。ぜひ覗いていただいて、感想をくださったら嬉しいです!

柱3 教育 

引き続き スイスのおひさま日本語学校の共同代表として子供達の笑顔を見守り、運営に努めます。私の癒しです😊

今年、飛躍的に伸びるであろう分野

SDGs×ブロックチェーンに関して、今年さらに伸びる分野は、サプライチェーン(トラサビリティ)、寄付、ID 、農業、ヘルスケア、エネルギー です。これらの分野はプロジェクト数も圧倒的に増えてきていますし、既にコーポレート化されている事例も多いです。

上記のプロジェクト例については、引き続きnoteで紹介し、世界のSDGs×ブロックチェーン情勢を皆さんと一緒に追っていきたいと思います。

今年もSDGsにどっぷり浸かって、自分自身の生活も持続可能なものを意識し、社会に貢献できるよう改善していく所存です!

本年も実り多き年としたいですね!

どうぞよろしくおねがい致します!

💚はいつでも大歓迎です!😊




この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

まだまだ理解が進みにくい世界にいます。めげる事も多いです。同時に一歩一歩確実に近づいてきている私達の未来でもあります。この未来に向き合って下さる方の力になりたいと思っています。皆さんのサポートが励みです!

嬉しい😆
5

Azusa⌘ブロックチェーン

SDGsの為にブロックチェーンができる事を「やさしく」書いています。ジュネーブ ブロックチェーンバンキング Mt Pelerin コミュニティMgr. / ベルリンPositiveBlockchain ポジティビスト / サステナブルツーリズム Japan47 ファウンダー
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。