見出し画像

みんな違って、みんないい。

金子みすゞは、なんて天才なんだろう。
この言葉、改めて素晴らしいと思った。

昨日、マウンティング女子についてお話しましたが、

今の韓国と日本と縮図が似ているね、という話に母親となった。

今まで謝ってきたり、お金をあげてきたりしてきた日本だが、ここ最近の日本は、違う。
韓国の反撃に対して、日本が引かない。
それに対して、韓国が、たじろいているようにも見える。

韓国は、日本に対して劣等感を感じていて、(ように見える。)
日本よりも上であることを主張したがる。(ように見える。)

まさに、マウンティング女子。

みんなそれぞれ、いいところは必ずあるのに。
それを大事にしていけば、いいのに。
なんで、いがみ合うの?
なんで勝ちたがるの?
そりゃあ、上に立つことでメリットはあるとは思う。
・媚びを売ってもらえる。
・丁重に扱われる。
・「すごい」と言われる。
(他に思いつきませんでした。)

でも、相手を負かしてまで、上に立っても
いつか反撃がくるんじゃないのかな?
前大統領が必ず滅ぼされる、韓国のように。
周りから批判されだすマウンティング女子のように。

どちらも自分のことしか見えてないよね。

自分がいつか滅ぼされるかもしれないと思っているからこそ、
いま必死になっているムンジェイン大統領。
国民のことをちゃんと考えているとは思えないよね。
政治家の一番大事なところなのに。

自分が優位に立つことしか考えていないからこそ、
周りが見えていなくて、被害を受けている人が、声を上げだしている。
会社にいるマウンティング女子の状況。
周りの評価が一番大事だったんじゃないの??

もしかしたら、今までは通用してきたかもしれないけど、これからは、違うかもしれないよ。
時代は着々と変化を遂げているんだし、
それに応じて、周りも少しずつ変わってきている。

もしかしたら、日本と韓国も似ているのかもしれない。
両国とも、自信をなくしていて、自分たちの国はダメだと思って。でも、日本が変わりつつある。次は、韓国の番ですよ。

次は、あなたの番ですよ。
マウンティング女子。
いつまでマウンティングするつもり?
そのマウンティング、いつか自分に返ってくるんだからね?
それでもよければ、存分にお楽しみください。


いつか、
この時代の変化とともに、
正義は勝つではなく、愛は勝つときがくるといいなー。



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてくださるなんて有難き幸せ★(ペコリ。)

やったーーーーーーーー!♩!
5

もえやん

好奇心旺盛な27才。精神年齢は14才。見た目は童顔、中身はオッサン。旅スキ、山スキ、映画・本もスキ。スキでいっぱいな人生を歩みたい。Instagramもやってます!よければご覧ください♩https://www.instagram.com/moeyan_insta/
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。