正直しんどい。

私はよく道を訊かれる。

携帯を持っていそうな10代〜中年に限って訊いてくる。
地元でも、最初の転居先でも、そして現在も。

最近は「引越してきたばかりなので」と言い逃れてきた。
皆、何を根拠に私を土地勘のある者と判断するのか。

自分が迷子になった時は、まず携帯で検索する。
それでもピンと来なければ、交番に出向く。
通行人は観光客かも知れないし、ヤk(ryかも知れない。
迂闊に声を掛けることなど出来ない。

また、最寄ドラッグストアで女性客に商品の場所を訊かれたこともある。
それは普段買わない物なので判らなかった。

当人は「いやぁ若い人のほうが詳しいと思ってねぇ〜」と笑っていた。
若く見られたことが有難いのはさておき(前記事参照)、
彼女の中に『従業員に尋ねる』という選択肢が無いことに吃驚。
私はまだ常連1年目だ。

御人好しを辞めたい。
毎年そう思いつつ、
いざ声を掛けられると、素っ気無く出来ないものだ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

saki

思考

140字を超えてしまう独り言。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。