noteでラジオを始めようと思ったのですが

※土曜日は読む人が激減することが判明したので個人的な話を。

先日、こういうケーブルを買って、ついにアナログレコードからPCに音源を取り込んで、mp3にするということが僕にも可能になったんですね。

で、こうなったら、このnoteの「サウンド機能」を使って、「ラジオ・ボッサ」を始めようかなと思ったわけです。

ところで僕は自分が何か新しいコンテンツを作るとき、「自分だったら利用するかどうか」というのを第一に考えます。自分がユーザーだったら、というシミュレーションをするわけです。

で、自分が出来ることと言えば「誰かとの対談」というのがまず考えられるのですが、ヘッドフォンを取り出して、ずっと聞くって、よっぽど興味ある人か内容じゃなければ、そんなに数十分も僕は付き合わないです。

やっぱり対談って「文字に起こされている」と、飛ばし読みが出来るんです。それで「あまり興味ないところは適当に飛ばし読み」して、ここってところだけを読んでいるような気がします。「文字情報」のメリットって「飛ばし読み可能」ってところ、あると思います。

だったら僕なら、僕のラジオ番組、どんなのなら聞くかなと考えたら、「ずっと音楽がなっている」っていうのだったら、かけっぱなしにしておいて、色んな作業をするときのBGMにします。

たまに誰かがサウンドクラウドで、自分が好きな曲だけを1時間くらい繋げているのってありますよね。あれ、結構聞くのですが、申し訳ありません、音楽だけだとちょっと退屈なんです。

で、1曲ごとに「簡単な曲紹介」があれば良いかなと思いました。

さらに「ラジオならリスナーからハガキとかメールが届いて、それを読むでしょ」と思いました。

「今、病院でこれを聞いています。何か元気になれるような音楽をかけてください」とかっていうのを読んで、僕が「いつも聞いてくれてありがとう。じゃあ君にはこんな曲を贈ります。」って感じ、ラジオですよね。

で、これ、noteなので、下に「コメント欄」があるんです。そこにコメントを残してもらって、僕が読むっていうのが良いかもって思いついたんですね。

そういう感じの「30分くらいのラジオ番組」だったら、僕は選曲が良ければ、ダウンロードしておいて、何か作業をしているときにかけて聞くってよくやるんです。

ということは同じように、「運転中に聞こうかな」とか「彼女が家に来た時にBGM代わりにして、お酒でも飲みながら家でbar bossa気分」とかあるかなと夢想しました。

さらにこのnoteはSNSで拡散も可能だし、結構聞いてくれる人いるかなと思いました。

 ※

さて、それで「じゃあ、ラジオやるぞ」と思い、マイクも買ってきました。これでレコードから曲を取り込んで、「今の曲はアストラッド・ジルベルトの…」が出来るぞ、やるぞと思ったのですが、何故か、マイクの声がPCのソフトに反映されません。

僕、ここで投げ出してしまうんです。断念しました。

それだったら、手伝ってあげるよという人、募集しております。

※手伝ってくれる方、挙手いただきました。乞うご期待です。

#note #ラジオ

色んな質問に答えた本が出来ました。『ちょっと困っている貴女へ バーのマスターからの47の返信』 https://goo.gl/dZ32IW

bar bossaに行ってみたいと思ってくれている方に「bar bossaってこんなお店です」という文章を書きました。→ https://note.mu/bar_bossa/n/n1fd988c2dfeb

この記事は投げ銭制です。この後、オマケで僕のちょっとした個人的なことをすごく短く書いています(大したこと書いてません)。今日は「昨日もたくさんお断りしてすいません」です。

この続きをみるには

この続き:110文字

noteでラジオを始めようと思ったのですが

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
57

林伸次