「性格がきついと言われるがどうすれば良い?」に答えました。

※水曜日は質問に答えています。

【質問】

こんにちは。

いつも楽しく読ませてもらっています。

私は37歳、女性、主人と2人で飲み屋を経営しています。

林さんに質問です。

性格がきつい、と言われて悩んでいます。

母や主人から、言い方がきついとよく言われます。

接客業なので仕事中はすごく気をつけています。

ただ先日お客様に『○○さん(私のことです)は冗談がきついからなー!』と言われてしまいすごく落ち込みました。

自分のことが恥ずかしくなり反省しました。

ただ、私は悪気はないですし仕事中はなるべく笑顔で、みんなが楽しい時間を過ごせるよう本当に本当に、色々考えながら接客しています。

でもお客様からそう言われたことで、『他の人もそう思ってるんじゃないか』と怖くなり、どうしてよいか分からなくなってきてしまいました。

何かよいアドバイスがあったら教えてください。

どうぞよろしくお願い致します。

【答え】

なるほど。

想像するに、貴女は、普通なら空気を読んでオブラートに包んで言わなきゃいけないようなことをズバズバ、ずけずけと言ってしまっているという状況なのではないでしょうか。

悪気はないんですよね。わかります。

冗談も「冗談にならないようなギリギリの冗談」を言ってしまうんですよね。

おそらく想像するに「今日は天気がいいですね」みたいな退屈な会話よりも、ズバっと切り込むような、場が盛り上がったり、時には凍り付くような会話を好んでしまうんですよね。

そういう会話を嫌がる人もいますしね。わかります。

ちなみに僕もそういう傾向がありまして、妻にたまに「今、あんまり考えずに脊髄反射で喋ったでしょ」とかってよく言われます。

気を許している相手だと特にそういう風にあんまり考えずに言ってしまうことってありますよね。

 ※

さて、答えですが、「どうしようもありません」です。

性格って本当になおらないんです。

皮肉っぽい人はどう頑張ってもいつまでも皮肉っぽいし、ネガティブな考え方をする人はやっぱりずっとネガティブです。

そういうのってどうしようもないんです。

貴女も僕と同じ「接客」をしているそうですが、そうなるとまた職業上の問題になりますよね。

でも、貴女の「きつい性格」が好きで来店する人もおそらくかなりいるのではないかと想像します。

その人たちを相手にやっていくしかないんです。

例えば僕もそんな風な接客をしています。僕とあわない人は「なんとなく距離を置いて」接客しています。

全員に好かれる人ってめったにいないんです。

逆にいるとしたら、その人は「すごく調子よくて誰にでもあわせられる人」かもしれないし、「すごく自分を押し殺している人」かもしれません。

そんなのってイヤですよね?

僕が貴女の立場なら「自分を押し殺して生きる」くらいなら、自分のことを気に入ってくれる人を中心に生きていくことにします。もう自分のことを嫌がる人についてはあきらめます。

 ※

みんなそれぞれ、「自分の性格」については色々と悩んでいると思います。僕も悩むことってよくあります。

そしてまあ性格ってなおりません。

貴女のことを気に入って通ってくれる人を中心に、そうではない人にはそれなりな距離を置いて接するしかないと思います。

 ※

接客業、大変だけど色んな人に出会えて楽しい職業ですよね。これからも一緒に楽しくやっていきましょう!

#コラム

※質問受け付けております。makijobim★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)にメールしてください。質問の文章に個人情報をたくさん書かれる方がたまにいらっしゃいますが、「コピペして公開可能な文章」でお願いいたします。


飲食店って本当に面白いなあって感じの本を出しました。『バーのマスターは「おかわり」をすすめない 飲食店経営がいつだってこんなに楽しい理由』 https://goo.gl/oACxGp

松原繁久さんがこんなツイートをしてくれました。松原さんありがとうございます! 松原さんは以前、僕のJJAZZブログにゲストとして出ていただいています。 http://www.jjazz.net/jjazznet_blog/2013/01/bar-bossa-vol6.php

この記事は投げ銭制です。この後、オマケで僕のちょっとした個人的なことをすごく短く書いています(大したこと書いてません)。今日は「さっきテレビでお腹のプヨプヨが」です。

この続きをみるには

この続き:110文字

「性格がきついと言われるがどうすれば良い?」に答えました。

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
52

林伸次

渋谷でボサノヴァとワインのバーをやってます。http://www.barbossa.com/  『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』https://goo.gl/u2Guu1 韓国人ジノンさんとのブログhttps://goo.gl/B9MH6n