「結婚式はどう思う?」に答えました。

※水曜日は質問に答えています。

【質問】
この度結婚することになり、彼と結婚式場相談に行ってみました。

覚悟はしてましたが、本当に高くて、まともな式をやろうとしたら1日で300万円くらいかかってしまいます。彼もわたしも、一生の記念になる、親へ見せたいなどなどやりたい気持ちはありますが、でもそんな大金を使うくらいなら新居や旅行に使ったほうがいいかなとも思い、とても悩んでいます。

周りの友達も今はやるやらないに別れてきておりますが、どちらもそれでよかった、と言う感想でした。林さんは結婚式についてどうお考えですか。

【答え】
結婚式、難しいですよね。

僕は、一応、28歳の娘の「親」でして、娘が結婚することがあれば、結婚式、やってくれたら「いい思い出」になるだろうなあ、自分の人生の「輝かしい1ページ」として記憶に残るだろうなあと思います。

「そうかあ、うちの娘はこんな友人たちや会社の同僚がいて、結婚相手の男性のご親族や友達はこんな感じで、ああ、結婚相手の彼、うちの娘のこと、すごく好きなんだなあ、良かった良かった」、とか思って、もう娘がいない自宅に妻と帰って、ちょっといいワインを飲みながら、「良い結婚式だったね」とか言いたいです。

でも、娘が「そういうの面倒くさいからやりたくない」って言うのなら全然構わないです。親をやってきて思うのは、娘の人生は彼女の人生なんですよね。そんな無理して僕たちを喜ばせようとか思わなくても本当に大丈夫です。二人で話し合って決めてほしいです。

 ※

一方で結婚式って「参加する側の事情や気持ち」っていうのがあるので、それも書いてみます。

結婚式、不思議なもので、呼ばれなかったら、「あれ? あの人を呼んでいるのに、俺のこと呼ばないんだ」って気になるし、呼ばれたら「えええ、このくらいの関係性なのに、わざわざ呼ばなくていいのに」って思うんですよね。

あと、申し訳ないけど、「お金を包まなきゃいけない」っていう事情がありますよね。それまた「関係性によっては微妙」ですよね。

僕が以前バーテンダー修行をしたお店のボスの中村さんは、その諸々の面倒くささを避けるために、「誰でも来て良いパーティ」にしたそうです。

大きいパーティ会場を借りて、当時すでに経営していたバーのお客さんにも「もしご興味あったら」って感じで声をかけて、もちろん友達にも声をかけて、「別に中村夫妻と面識がない人でもOK」という状況にして、入り口でそんなに高くはない「参加費」をいただいて、楽しいパーティにしたそうです。

僕も結婚式、呼ばれること、多いのですが、「その結婚式の会場に知人がいない」とかって場合はちょっとつらいし、そこまで親しくないのに教会から参加っていうのも微妙だし、できれば、「小さい場所を借りて、参加費5000円とかをいただく」というパーティが一番呼ばれても「いいパーティだったなあ」って感じます。

うーん、48年間、たくさんの結婚式に参加してきて思う正直なところは「長いor遠い」とイヤですね。「時間に対してケチ」ですいません…。でも「ああ一日全部つぶれちゃった…」とかって思います。

渋谷に近い飲食店で、暖かい手作りな雰囲気で、ビデオカメラが回ってきて、「新郎新婦にひとこと」とか言われて「お幸せに~!」とかって叫んで2時間で終わるって感じの式が一番楽しいかもですね。

 ※

でも、「結婚式、いらないなあ」と思うのだったら、全然やらなくていいと思いますよ。たぶん、周りの人たちも「あの二人らしいなあ」って感じてくれるはずです。

やっぱり結婚式の諸々って「二人が初めてみんなの前で行うこと」ですから、「二人らしさ」っていうのがにじみ出ると、周りのみんなが一番納得すると思います。

ゴンドラが出てくる結婚式場でやる二人もいれば、海外でやる二人もいれば、「式はやりません」って二人もいるって感じで、「ああ、あの二人らしいなあ」っていうのが一番です。

最後になりましたが、結婚おめでとうございます。お幸せに!

#コラム

※質問受け付けております。makijobim★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)にメールしてください。質問の文章に個人情報をたくさん書かれる方がたまにいらっしゃいますが、「コピペして公開可能な文章」でお願いいたします。「これは公開なしの情報ですが」という文章の場合もありますが、それも読者の方が読めませんので不要です。長文だと読者が読まないことがあるので、出来れば500字以内でお願いします。

匿名で質問したい方のために「質問箱」用意してみました。

色んな質問に答えた本が出来ました。『ちょっと困っている貴女へ バーのマスターからの47の返信』 https://goo.gl/dZ32IW 立ち読みできます!
https://goo.gl/Q6mRvL

bar bossaに行ってみたいと思ってくれている方に「bar bossaってこんなお店です」という文章を書きました。 

この記事は投げ銭制です。面白かったなと思った方は下をクリックしていただけると嬉しいです。おまけでちょっとした個人的なことをほんと短く書いています(大した事書いてません)。今日は「最近、外国人」です。

この続きをみるには

この続き:97文字

「結婚式はどう思う?」に答えました。

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
74

林伸次

#エッセイ 記事まとめ

noteに投稿されたエッセイをまとめていきます。 photo by 横田裕市( https://note.mu/yokoichi )