「僕が学生時代にタイムスリップして月に50万円稼げと言われたらどうする?」に答えました。

※水曜日は質問に答えています。

【質問】
今私は学生なのですが来年から小さな出版社に勤めようとしています。
そこで今出されているお題が「毎月50万円稼げる展望を見せたまえ」というものです。

大学生活で私はアルバイト以外でお金を稼いだことがなくお金を生み出す、作り出すということに挑戦しようとするものの全く展望が見えませ ん。

何より「これでいくらになります!」 と自信をもって伝えることができません。

林さんが記憶は今のまま学生時代にタイムスリップして「50万稼げる展望を出せ!」とお題を出されたら、まずは何から始めますか?

【答え】
先に確認しておきたいのですが、これはその出版社という組織の中で50万円を稼ぐというわけではないんですよね。というのは僕は出版業界のことは全くわからないので、そういう意味でしたらちょっと50万円は稼げないと思いましたので。

で、僕が「今の記憶のまま22歳に戻って、どうやって50万円稼ぐか」ですね。

これ、「47歳の今の僕ではない」というのがポイントですよね。今の僕ならいろんな人の繋がりを使って色々と出来るのですが、22歳の学生なんですよね。何かと出来ることが限られていますね。

ふたつ、思いつきました。

ひとつは、「あなたの家の本やマンガやレコードやCDやヴィデオ・テープやDVDやLDを全部、デジタルのデータにします」という仕事です。

蔵書がとにかくたくさんある人や、CDやLPがとにかくたくさんある人って日本中にたくさんいるんですね。

それらフィジカルのコンテンツを全部、デジタルのデータにして、表紙やジャケットもちゃんと綺麗に画像とかにして、納入します。

そして出来ればそのフィジカルの本やCDやLPやDVDも全部買い取りして中古市場で売ります。

→これは、本やレコードやマンガを提供してお金も入ってくるしデータにもなるので、そのサービスを利用する人が増えます。

そのコピーの仕事をする人は本好きやマンガ好きや音楽好きや映画好きの大学生およびフリーターをアルバイトで雇います。

そしてその元の持ち主の許可を得て、そのコピーした文章や音楽や映画はその彼らも個人的にだったら楽しんで良いようにします。

これは「今すぐにでもやってください」という依頼主はすごくたくさんいると思います。

特に「コレクター」というよりは「書評家」とか「音楽評論家」とか「映画評論家」とか「ビジネス上、データで残しておきたい制作会社」とかの需要がすごくたくさんあると思います。

 ※

もうひとつは、今、bar bossaでやっている婚活パーティを「旅行ヴァージョン」にして、たくさんのカップルを作ります。

まず、22歳の僕は、婚活パーティをするには、bar bossaのような会場がないので、その会場を借りるのにお金をかけたくないと考えるんですね。

そこで、旅行会社に提案して、知らない男女30人がバスに乗って、どこかの海とか山とかに2泊3日の旅行をしてもらいます。

バスの席はしょっちゅう席替えがあるし、食事の場でも何度も席替えがあって、とにかく全員とお話をしてもらいます。

ベタですが、フォークダンスとか椅子取りゲームとか、ちょっと身体が触れあったりするゲームも温泉宿とかで、色々と楽しんでもらいます。

そして帰ってきてから、誰か気に入った異性の名前を5人まで書いてもらって、マッチングしていたら後でメールで教えて連絡を取り合ってもらうというのにします。

僕は参加費用の中から10%くらいをもらいます。

この二つはちゃんと本気でやれば50万円以上の利益が簡単に見込めそうです。

 ※

でも、もし僕が22歳だったら、本当にやりたいのは「外国の買い付け」です。

まず僕はレコードが好きなので、レコードの買い付けをやります。これはネットで売り切る自信があります。

あるいは僕はバーテンダーなので、各国の日本にまだ輸入されていない、ウイスキーやブランデーやラムなんかを買い付けます。これは色んなバーに現品を持ち込んだら結構良い金額で買ってもらえる自信があります。

→例えば日本で見たことない古いカルバドス(フランスのリンゴのブランデー)とかなら、良いバーで普通に2万円や3万円で買ってもらえます。

そのレコードとお酒を買い付けしながら、その各国で、「あ、これは日本に紹介されていない、これは売れる」という商品を見つけて、大量に買い付けて、日本でネットで売るというのをやってみたいです。

これは大真面目にやれば50万円はたぶんいけると思います。

こんな答えで良かったのでしょうか。何かもう少しビジネスっぽい答えを期待していたのでしたらごめんなさいです。

社会人になったら、良い本を作ってくださいね!

#コラム

※質問受け付けております。今、質問がないのですぐにお答えできます。makijobim★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)にメールしてください。質問の文章に個人情報をたくさん書かれる方がたまにいらっしゃいますが、「コピペして公開可能な文章」でお願いいたします。長文だと読者が読まないことがあるので、出来れば500字以内でお願いします。

色んな質問に答えた本が出来ました。『ちょっと困っている貴女へ バーのマスターからの47の返信』 https://goo.gl/dZ32IW 立ち読みできます!
https://goo.gl/Q6mRvL

bar bossaに行ってみたいと思ってくれている方に「bar bossaってこんなお店です」という文章を書きました。→ https://note.mu/bar_bossa/n/n1fd988c2dfeb

この記事は投げ銭制です。この後、オマケで僕のちょっとした個人的なことをすごく短く書いています(大したこと書いてません)。今日は「蚊って減りましたよね」です。

この続きをみるには

この続き:126文字

「僕が学生時代にタイムスリップして月に50万円稼げと言われたらどうする?」に答えました。

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
41

林伸次