「結婚して3年、妊活中ですが、上司とキスをしてしまいました」に答えました。

※質問がたくさんたまったので今週は毎日質問に答えます。

【質問】

私は結婚して3年、子供はいません。ただいま妊活中です。(ほぼセックスレス状態なのですが。。。)

また、現在新卒で入社した会社に勤めて約10年となりました。

主人のことは大好きで、いつも可愛くて仕方ありません。ほぼセックスレスではありますが、主人も毎日かわいいねとか、好きだよと言ってくれます。

しかし、最近、入社以来ずっと一緒に仕事をしている10以上年上の上司に告白され(上司も既婚者)、思い返せばここ何年か、私の方も上司を好きだったことに気づいてしまいました。

私の性格上、黙っていることができず、上司に思いを伝えてしまい、2人で食事や、キスまでもしてしまう仲となってしまいました。

正直、自分が浮気や不倫をするとは思っていなかった上、そういうことをする人たちを軽蔑すらしていたので、驚きと動揺でいっぱいです。また、自分のことを信用できない不安感もあります。

主人のことを思うと申し訳ない気持ちになる反面、久々に感じる恋愛のときめきが嬉しくてたまりません。

主人への愛と、上司への恋は別のベクトルだという認識でいます。そういう認識と思い込もうとしているだけかもしれませんが。

今後私は主人の子を妊娠、出産し、職場復帰もしたいと考えています。

仕事をする上で、上司への恋心を抑えることは仕事の意欲の減退に直に繋がる上、あまりにも辛すぎる、なにより自分が抑えようという気がないとも感じているので、今の所現状維持かな、と思っています。

ちなみに私も上司も、お互いの家庭を壊す気は一切ありません。

こんな現状、どう思われますか?

私自身、自分勝手すぎるなとは思っていますが、今はそれでいいと思ってしまっていて、でもそんな自分にやっぱり納得できなくて、、の堂々巡りで葛藤しまくっています。。。

こんなこと誰にも相談できず、1人の考えでグルグルしているので、新しい考えを自分にインプットしたくてお聞きしました。

とりとめのない文章で申し訳ないのですが、宜しくお願い致します。

【答え】

ご存じかと思うのですが、人間の熱い恋愛感情って3、4年で終わってしまうそうなんですね。寝ても覚めてもあの人のことをずっと思ってしまって、切なくなってしまって、「会いたい」と思ったり、抱きしめあってドキドキしたりするのも全部、たった3、4年間なんです。

そして貴女も要するに、その熱い恋愛感情をご主人に思う気持ちはもう終わってしまったんだと思います。でもずっと一緒にいるし、仲良くしてはいるんですよね。たぶん世界中のほとんどの夫婦がそういう風に「熱い恋愛感情」というのはもうないけど、でもお互いが「愛しいな」とか「やっぱり一緒にいて安心できるな」とか感じながら、「こういう相手とずっと死ぬまで一緒にいるのが幸せと呼ぶんだろうな」と過ごしているんだと思います。

でも、時々、「悪魔の囁き」がしのびよってくるんですよね。本当に「恋」って難しいですよね。そしてそういうのって本当にドキドキするからやめられないんですよね。

 ※

さて、「上司が告白してきて、貴女も好きだったことに気づいた」とのことですよね。

わかりますよ。もう世界中の多くの既婚者がそういう風に「あれ? 恋かも?」って同じ職場や偶然の出会いや昔の知人とのFBでの再会といったいろんなシチュエーションで感じていることなんでしょう。

いろんな場所にそういう「恋」って落ちているんだと思います。そしてその恋を行動に移すか移さないかで人の人生って色々と変わるんだと思います。

そしてご存じのように「こっそりと恋を行動に移す→浮気」をしている人たちはすごくたくさんいます。貴女もそこに仲間入りしようかどうか悩んでいるというわけですよね(あ、もうキスはしてしまったんですね)。

 ※

僕はこういう時に相談されたら、基本的にこう答えることにしています。

僕は恋愛とか男女の関係っていうものは、前回の高校生の女の子の恋のように「とても純粋で美しくて尊いものであるべき」だと信じているので、次の恋に移ろうと思ったら、前の恋人や配偶者には「お別れ」を告げるべきだと思います。

貴女の場合は、ご主人に離婚を告げて、相手の上司にも離婚してもらって、そしてそこから恋愛を始めるべきだと思います。それが僕が考えている「恋愛」です。

でも、貴女も上司も家庭は壊したくないんですよね。

このままこっそり会って、キスの次に移ると確実に泥沼になるし、もしお互いのどちらかの配偶者にバレたら、すべては終わりですよ。

 ※

そして貴女がこんな風に僕に相談していると言うことは、どこかで「止めて欲しい」と思っているような気がしました。そんなことを思わない人は、こっそり誰にも言わずにドンドン先に進みますからね。

だからやっぱり上司との恋は「ここまで」にして、ご主人の元へと戻るのをオススメします。

ご主人との妊活、幸せへと繋がると思いますよ。幸せになってくださいね。

#コラム

※質問受け付けております。makijobim★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)にメールしてください。質問の文章に個人情報をたくさん書かれる方がたまにいらっしゃいますが、「コピペして公開可能な文章」でお願いいたします。

飲食店って本当に面白いなあって感じの本を出しました。『バーのマスターは「おかわり」をすすめない 飲食店経営がいつだってこんなに楽しい理由』 https://goo.gl/oACxGp

僕が選曲したCDです。Happiness Played In The Bar -バーで聴く幸せ- compiled by bar bossa → https://goo.gl/tOKcGu

iTunesでも配信しています。→ https://goo.gl/9QJywf

bar bossaに行ってみたいと思ってくれている方に「bar bossaってこんなお店です」という文章を書きました。→ https://note.mu/bar_bossa/n/n1fd988c2dfeb

この記事は投げ銭制です。この後、オマケで僕のちょっとした個人的なことをすごく短く書いています(大したこと書いてません)。今日は「昨日はお酒を」です。

この続きをみるには

この続き:152文字

「結婚して3年、妊活中ですが、上司とキスをしてしまいました」に答えました。

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
80

林伸次

ホリナオのお気に入り記事

ぼくの喜怒哀楽に触れた記事を集めました。