落ち着いたオジサンになりたい

深夜バスって知ってますか? 

最終電車が出た後、深夜1時くらい発で、電車と同じ駅をちょっと高めの金額でまわってくれるバスがあるんです。例えば僕は井の頭線の高井戸という駅に住んでるのですが、電車だと150円で行けるところを深夜バスだと1000円で行けるわけです。ちなみにタクシーだと4000円弱です。

この深夜バス、たまに利用するのですが、僕は一番前の席に座って、バスに乗り込むお客さんを眺めるのが好きなんですね。

例えば酔っぱらってすごくベタベタしているカップルが乗り込んできます。こんなに人前でいちゃいちゃしているということは、最近つきあい始めたばっかりだろうなあと思ってみてると、彼女が彼の駅を知らないようです。

そうかあ、初めての彼の家でのお泊まりなんですね。それなら彼、タクシーくらい使えば良いのに。あ、でもそんな堅実なところに彼女は惚れてるのかも。あ、彼が彼女の分も払ってる。彼はただケチなわけじゃないんだ。うん、良い男かも。とかなんとか考えるのが好きなんですね。

さて、先日こんな女の子が乗り込んできました。年齢は20代前半でたぶんもう学生ではなくて、渋谷周辺のお店で店員をやっているような感じです。アパレルっぽくはなくて、本屋とか映画館とかって雰囲気です。彼女は吉祥寺までで1500円だったのですが、200円足りなかったんですね。で、急いでクレジットカードを出して、「カードは使えますか?」って聞いたんです。そんな、バスで使えるわけないですよね。そしたら、彼女泣きそうな顔になって「どうしよう」ってパニックになってるんです。

僕は思わず「200円僕が出しましょうか」って言おうと思ったのですが、たぶんこんな知らないオジサンがそんなこと言ってきたら気持ち悪いですよね。だから、「あの、うちにもあなたくらいの年齢の娘がいまして、もう見ていられないんで、200円出しても良いですか?」って言おうかなと思ったのですが、それもクドいですよね。で、ずっと我慢して眺めてたんですね。

そしたら彼女が、深夜バスの運転手に「タクシーってカードって使えるんですか?」って聞いてるんです。そうかあ。そんなことも知らないんだなあ。とか思ってると、運転手さんが「使えるタクシーはカード使えますって書いてありますよ」と教えてあげたんです。でもですね、タクシーで渋谷から吉祥寺まで行くと7千円くらいはかかりますよね。彼女の一日のバイト代くらいです。

すると彼女が運転手さんに「タクシーしかないですよね」とかって相談してるんです。運転手さんも答えようがないですよね。「まあ、そうですかね」とかなんとかもごもご言ってます。

でもですね、彼女、とりあえず財布の中の1300円でこの深夜バスで久我山とか行けるところまで行ってから、そこでタクシーに乗り直すとたぶん合計3000円くらいで行けるんです。でも、彼女パニックになってるからそういう方法に気がつかないんですよね。立ち上がって彼女に教えてあげようかなってすごく思ったのですが、言えませんでした。

僕がもう少し、落ち着いた感じのオジサマだったら不自然なく言えたかなと思って、後で落ち込みました。よしもっと落ち着いたオジサンになろうと心に誓いました。

#コラム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
70

林伸次

a:kumoのスクラップブック

a:kumoが きゅぴーんってなったものを 詰め込んでいくよ。