「メールやラインで告白するのってどう思います?」という質問に答えました。

※水曜日は質問に答えています。

【質問】

前からずっと思っていることがあるんですけど、メールやラインで「付き合ってください」や「好きです」を告白する男っているじゃないですか。

あれ、私、すごく嫌いなんです。なんかすごく軽いって言うか。みんなにそうやって送っているような気がするんです。

告白は目の前で言ってほしいなって思うんですけど、林さんはどう思いますか?

【答え】

なるほど。僕が若い頃は携帯電話もインターネットもなかったので、好きって伝えるのは「目の前」か「電話」か「手紙」しかなかったんですね。

そうかあ、今はLINEで告白できるんですね。

今、もし自分が20代前半で女性に告白しなければいけないとしたら、どうするだろうか考えてみました。

               ※

僕はそもそも女性に「好きです」とか「付き合ってください」って告白したことがありません。

「うわー、林って告白されたことしかないんだ」って思いましたよね。違います。基本的に僕から押していったことしかありません。

まず僕はどうするかと言うと、「好き好き光線」を出しちゃうんです。「ああ、林くん、私のことすごく好きなんだなあ」ってバラしちゃいます。

で、「今度、デートしてください」とお願いしたり、「今日は僕の家に来てよ。ねえ。来てよ。来て来て」ってしつこく言います。

だから「不意打ち」で「あの、実は僕、ずっと前から貴女のことが好きだったんです」って伝えたりしないんです。

うーん、でも僕の気持ちは相手はじゅうぶんわかっているんだけど、言葉にして伝えなきゃいけない時もありますよね。そういう時は「手紙」をわたしました。

実際、妻には「会うといつもあなたは嬉しそうに尻尾ふってたからすぐにわかった」って言われたし、付き合ってもらうために1か月毎日手紙を渡しました。

              ※

で、戻りますけど、LINEやメールで「好きです」って伝える男性の気持ちを想像してみました。

普通は「恋心」を伝えるのって、食事をしてたり、二人で「デートっぽいこと」をしてたりして、「なんとなく」伝えるものですよね。

それがメールやLINEで「好きです」って伝えるって、かなりシャイなんだと想像します。

真夜中に自分の部屋で、貴女とのLINEの会話を読み直したり、貴女の写真を見たり、貴女のSNSなんかを見たりして、

「ああ、やっぱり俺エリコちゃん(仮)が好きだ~。ああ、もうこのままでは気が狂ってしまう~。エリコちゃん、俺のことどう思ってるんだろう? もう俺が告白するしかないよな。よし文面はどうしよう。長文はダメだよな。うん、絶対に嫌われる。ロマンティックなポエムっぽいのもキモいよな。よし。さらっと男らしく【好きです】って送ろう。ええと、す、き、で、す。と。は~(深呼吸です)。よし。送信!」

って感じじゃないでしょうか。でも貴女のところには前段階の彼の悩みは省略されて【好きです】だけが届くんですよね。なるほど、軽いと感じるかもしれないですね。

確かに軽いです。そしておそらく全ての男性が「本当は本人に会って、目の前で『好きです』って言わなきゃいけない。メールなんてダメ」って知っていると思います。

でも、本人を目の前にすると言えないんですよねえ。もうドキドキしているし、「え、お友達のままでいましょう」とか言われたら、その後どうやって残りの時間を過ごしたらいいかわからないし、それで「電子ツール」に頼ってしまうんです。

               ※

さて、常々思うことがありまして、「男性の不器用さを理解できる女性の方が幸せになる確率が高い」ということです。

不器用ってことは誠実である場合が多いし、心移りもあまりしなさそうですよね。

確かに「メールやLINEで告白」は全くロマンティックじゃないし、「なんだかなあ」と男性である僕も思います。

でも、花束を持ってとか、夜景を前にとかで「好きだよ」って言える男性ってどうなのかなあ、貴女は幸せになるかなあ、とも思います。

そういう「素敵な告白」が出来る男性って、それだけ経験値が高いってことなんですよねえ。

何度も何度も「同じような手」で女性にアプローチしてきたからこそ出来るんです。でも、そういうのをさらっと出来る男性の方が女性は好きなんですよね。うーん…

                ※

さてまとめます。

まず男性のこれから告白しようと考えている貴方、やっぱり「電子ツールでの告白」は評判悪いです。せめて「手書きの手紙」にしてください。

さて、質問者を含めた女性のみなさま、出来ることなら「彼の不器用さ」を理解してあげてください。

でも「メールで告白」いやなんですよね。でしたら、メールで告白されたら、「これは読まなかったことにするから、今度私に会ったときに直接言って!」って返信するのはどうでしょうか? 僕なら「ズキューン!」とハートを撃たれて、さらにさらに大好きになっちゃいます。

※質問、募集しています。このシリーズ、「人生相談的な本」ということで書籍化のお話をいただいております。「人生相談っぽい質問」いただけると助かります。makijobim★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)にメールしてください。

僕のcakesの連載をまとめた恋愛本でてます。「ワイングラスのむこう側」http://goo.gl/P2k1VA

#コラム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
91

林伸次

お気に入り。

2つのマガジンに含まれています