渋谷の路上で若者が飲むこととワイン、と7月12日の日記

最近、渋谷の路上とか駐車場で、若者が5、6人、車座になって、夜中に酒を飲むのが流行っているの、ご存じですか?

メインは宇田川町の富士そばの横の駐車場で、そこは常時10人くらい集まってます。東急本店の向かいの辺りのこともあれば、文化村の方のこともあります。

まあ予想できると思うのですが、色々と大騒ぎしてて、最近ちょっと小競り合いとか暴力沙汰っぽいことも増えているみたいで、昔の「チーマー」の感じが復活なのかなって感じなんです。

※この文章だけ単品で100円で買えますが、300円(ペットボトル2本分)でこのマガジンを購入すると、1ヶ月30本くらい読めるので1本10円です。そちらがお得です。

この続きをみるには

この続き:2,721文字/画像1枚
記事を購入する

渋谷の路上で若者が飲むこととワイン、と7月12日の日記

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
87

林伸次

渋谷でボサノヴァとワインのバーをやってます。http://www.barbossa.com/  『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』https://goo.gl/u2Guu1 韓国人ジノンさんとのブログhttps://goo.gl/B9MH6n

bar bossa林伸次の毎日更新日記と表では書けない話

読んだ本、買ったレコード、食べたもの、妻が作ってくれた料理、会った人との話、思いついたこと、街で見かけたこと、時事ネタ、そしてちょっと表では書けない話を毎日、1000字くらい書きます。
7つ のマガジンに含まれています