「田舎の実家に戻るのですが、うまくいくか不安です」に答えました。

※いつもは水曜日に質問に答えているのですが、今週は木曜日に答えます。

【質問】

私は地方(西です)から上京して11年になる30後半の女です。

上京前、新卒で地元の企業に就職をしたものの、学生気分が抜けぬまま自分探しばかり真面目に?してしまいあまり仕事に真剣になれず、2社ほど正社員で仕事をし、縁があって上京をし上京してからは飲食店で9年働き最後の2年はマネジメントをしていました。

林さんは飲食業の忙しさや大変さはよーくご存知と思います。

飲食店の9年、激務でした。躾の厳しい店だったし、男性ばかりでしたので結構しんどく、労働時間も長く、何度か、鬱にもなりました。けれど、田舎にいた頃より遥かにやり甲斐があり、初めて思い切り働けたと思います。

飲食店の激務の中、心身を健やかに保ちたいとヨガを習い始め(あるあるですね)、数年前に資格を取り、飲食店は退職し、ヨガスタジオのマネジメントの仕事をやらせていただき今に至ります。

、、、が、

職場の雇用形態が変わり私は独身なので、給与減ではこれまでのようにひとり暮らしをすることすらままならなくなった為止む無く退職し11年振りに実家に帰り、親とふたりで生活することについ先日、急遽決定しました。

私の悩みは

① 独立できるほどの技術も資金も特技もなく帰郷するのは、社会人として情けないことでしょうか。

飲食店でもヨガスタジオでも、華々しく成果を上げるというより自己満足だったりコツコツやってるだけだったりむしろ葛藤ばかりで。。。

恥ずかしいんですが未だに、自分の仕事の核は不安定かもしれません。

年齢的に独立すべきなのかもしれませんが、自分のキャパではありません。

② 田舎に久しぶりに戻り、生活するため、仕事があるのか生活に馴染めるのか不安しかありません。

履歴書を作成していてつくづく理想や憧ればかり強い20代だったなーと。なんだかガックリします。最近ようやく、身体に老化を感じ、現実のあらゆる厳しさもみえるから、余計だと思います。

今後、これまでの経験らしきを活かし田舎で幸せに暮らすことが出来るでしょうか。。。

【答え】

なるほど。すごく正直に色々とお話くださってありがとうございます。

たぶん想像するに、「この女性、なんだか私みたいだなあ」って感じている人もたくさんいるのではないでしょうか。

東京で9年間、激務だったけど飲食店で充実した日々をおくり、その後、ヨガの資格をとり、その後、実家に戻る、ってあたり、僕もすごくよくわかります。僕の周りにも同じような女性が何人もいます。

さて質問に答えますね。

①の「自分の核がなく~、恥ずかしい」の件ですが、そんなことは全然ないと思いますよ。すごく充実した経験をしたと思いますし、いろんなことに挑戦した貴女の好奇心や努力がすごく伝わってきます。

こんなに充実した20代30代をおくっている女性は少ないと思います。特に、20代のはじめに、思い立って東京に出てきたこともすごいし、だらだらと過ごすわけではなく、特にヨガに転向したことに関しても、自分の興味のあることをちゃんと選び取って資格という形にしているわけですし、自信を持って実家に帰っても良いと思いますよ。僕もヨガをやっているので資格がどれだけ大変なのか理解できます。

②ですが、「理想や憧れが強かった20代だったなあ」っていうのもすごく素敵なことだと思いますよ。なんだか最近の若い人って理想や憧れがなくてすごく現実的なので、そういう20代を東京で暮らせたのってすごく貴女の人世の中で良い経験だったと思います。

仕事ですか。それに関してはあまり僕もはっきりいったことは言えないのですが、僕の実家の徳島県ってすごく田舎なのですが、いろんな面白いお店もあるし、若い人たちが色々と県を盛り上げようとやっているみたいです。どの県にもそういう人たちの集まる場所はあるはずですから、そういう場所に顔を出して、東京で学んだ飲食業のことやヨガのことを上手く役立ててみてはいかがでしょうか。

「身体に老化を」とのことですが、ヨガの資格をとったのは正解でしたね。ヨガは年をとっても教えられるし、これから流行ることはあっても廃ることはないですしね。

僕だったらそういうブログか個人サイトみたいなのを立ち上げて、「ヨガ教室やります」みたいなことを告知したり、例えば地元で採れる野菜や果物を使った何かを作ってネットで全国に売ったりっていうのを始めたりします。色んなやれることがたくさんありそうで、楽しみですね。何か始めたらまたご連絡くださいね。

#コラム

※質問受け付けております。makijobim★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)にメールしてください。質問の文章に個人情報をたくさん書かれる方がたまにいらっしゃいますが、「コピペして公開可能な文章」でお願いいたします。

飲食店って本当に面白いなあって感じの本を出しました。『バーのマスターは「おかわり」をすすめない 飲食店経営がいつだってこんなに楽しい理由』 https://goo.gl/oACxGp

bar bossaに行ってみたいと思ってくれている方に「bar bossaってこんなお店です」という文章を書きました。→ https://note.mu/bar_bossa/n/n1fd988c2dfeb

この記事は投げ銭制です。この後、オマケで僕のちょっとした個人的なことをすごく短く書いています(大したこと書いてません)。今日は「昨日買ったレコード」です。

この続きをみるには

この続き:169文字

「田舎の実家に戻るのですが、うまくいくか不安です」に答えました。

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
60

林伸次

渋谷でボサノヴァとワインのバーをやってます。http://www.barbossa.com/  『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』https://goo.gl/u2Guu1 韓国人ジノンさんとのブログhttps://goo.gl/B9MH6n