女性に嫌われる女性と嫌われない女性の違いがよくわからないから知りたい

石原さとみが地下鉄の広告で、「猫がニャーと鳴く真似」をしているのご存じですか? 

これ、初めて見たとき、「こういうしぐさって、男性は『可愛いなあ』と思うけど、こういうのって女性に嫌われないのかな」って思ったんですね。 

それで横にいた妻に「ああいうのって女性から嫌われないの?」って聞いたところ、「あれは石原さとみは可愛いから大丈夫」って言うんです。 

すごく可愛い女の子なら「OK」なようなんです。 

でも「そんなに可愛くない女の子」が「ニャー」ってやっていると、たぶんイライラするんでしょうね。 

こういう「ニャー」っていうようなしぐさが出来る女性と、全く出来ない女性とにはっきりとわかれますよね。 

うちの妻は一生どんなことが起きても、「ニャーは出来ない派」なんです。 

これ、どうして出来ないんでしょう。「自分を可愛く見せよう」という自意識が恥ずかしくてしょうがないのでしょうか。 

そしてこの「ニャー」が出来る女性って、女性に嫌われることってありますよね。あれって「可愛く見せようとしているのが腹が立つ」のでしょうか。 

でも石原さとみなら「OK」なんですよね。これは「石原さとみには負けた、仕方ない」なのでしょうか。 

  ※ 

こういう「女性が女性を見るときの厳しさ」みたいなものを、もっと深く掘り下げて知りたいなと思っています。 

「恋愛感情」とか「職場での人間関係」って結構研究されているし、実験をしたり科学的に解明しようと色々と試みがありますよね。 

でもこの、女性同士の嫌悪感とか嫉妬とか憧れとかって、研究はされていないのでしょうか。 

「女性に嫌われる可愛さ」と「女性に好かれる可愛さ」ってあるんですよね。 

さらに突っ込んで「女性の友達がいなくて、男性の友達ばかりの女性」という存在は大昔からいたのか、ということも知りたいです。 

あるいは、そういう女性って万国共通で、どの国にもいるのかということも知りたいです。 

こういうのって男性の目から見るとすごく不思議なんですね。どうして石原さとみの「ニャー」はOKで、そうじゃない女性の「ニャー」はダメなのか、その辺りが深く知りたい48歳の秋深しです。

#コラム

色んな質問に答えた本が出来ました。『ちょっと困っている貴女へ バーのマスターからの47の返信』 https://goo.gl/dZ32IW 立ち読みできます!https://goo.gl/Q6mRvL 

 bar bossaに行ってみたいと思ってくれている方に「bar bossaってこんなお店です」という文章を書きました。→ https://note.mu/bar_bossa/n/n1fd988c2dfeb 

この記事は投げ銭制です。この後、オマケで僕のちょっとした個人的なことをすごく短く書いています(大したこと書いてません)。今日は「あだち充を読んで」です。

この続きをみるには

この続き:122文字

女性に嫌われる女性と嫌われない女性の違いがよくわからないから知りたい

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
111

林伸次

お気に入り / note

素敵なクリエイターさんの素晴らしいnoteをまとめています。