「好きになった女性にどうしたら好きになってもらえるか?」に答えました、と5月3日の日記

【質問】
林さん、こんばんは。いつも楽しませてもらっています。

実は今年で19になったんですが好きになった女性にどうしたら好きになってもらえるのかが分かりません。

私は映画を作っていて転職を経て今はコンビニのアルバイトをしています。将来はジブリに行くのが夢です。そんな私の悪い癖なのですが同じ職場にいる女性皆好きになってしまうんです。そして告白したりアプローチしたりしたんですが「興味無い」「〇〇さんとはそういう関係には…」と言われ振られてしまいます。

たとえ19歳でもお酒無しに年上の女性に上手くアプローチ出来る方法をもし宜しければ教えて下さい。

もし付き合えたらその人と林さんのお店に一緒に行ってみたいです。 宜しくお願い致します。

【答え】
19歳で映画を作っていて、コンビニでアルバイト。すごく良いですね。僕も19歳の時はそんな感じでしたよ。

「職場の女性のことを好きになってしまう」という貴男の気持ちはよくわかります。人間って「毎日会って、一緒に何か行動をしている人に対して、恋心を持ってしまいがち」だそうです。

でも、コンビニで働く女性って、「近所で空いた時間、なんとなく」って人が多そうだから、貴男の魅力が伝わらなさそうですよね。

貴男の魅力は「映画を作っている」とか「いつかジブリで活躍する」とかだから、そちらに近い場所で、同じ趣味の女性と知り合って、そして恋愛に持って行くのが良いのではないでしょうか。

※この文章だけ単品で100円で買えますが、300円(ペットボトル2本分)でこのマガジンを購入すると、1ヶ月30本くらい読めるので1本10円です。そちらがお得です。

この続きをみるには

この続き:2,261文字/画像2枚
記事を購入する

「好きになった女性にどうしたら好きになってもらえるか?」に答えました、と5月3日の日記

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
86

林伸次

bar bossa林伸次の毎日更新日記と表では書けない話

読んだ本、買ったレコード、食べたもの、妻が作ってくれた料理、会った人との話、思いついたこと、街で見かけたこと、時事ネタ、そしてちょっと表では書けない話を毎日、1000字くらい書きます。
1つのマガジンに含まれています