「酔った勢いでホテルに」に答えました、と12月15日の日記

※この文章だけ単品で100円で買えますが、300円(ペットボトル2本分)でこのマガジンを購入すると、1ヶ月30本くらい読めるので1本10円です。そちらがお得です。

※日曜日も質問に答えます。

【質問】
こんにちは。

先日、人生で初めてお酒の勢いで 女性とホテルへ行きました。

その女性は同僚なのですが、 11月に退職した上司とおそらく関係があると思うのです。 両者は否定しますが、 仲が良すぎるのです。

そんな女性に好意はもちつつも、 社内恋愛は避けたかった、 退職した上司にはとてもお世話になっているなどあり、 今までは飲み会のときに お互いボディタッチレベルでした。

それが今回一線を越えたことにより、 今後どうしていこうか、 とても悩んでいます。

というのも、 喧嘩続きの彼女がいます。 初めてこのような状況になってしまい、 とてももやもやします。 誰に対しても好影響のことになっていない状況を作ってしまったことで、 苦しむことは自業自得なのでしょうが、 こういったときの考え方などアドバイス貰えれば嬉しいです。

【答え】
酔った勢いのホテル、良いですね。

この続きをみるには

この続き:2,209文字/画像2枚
記事を購入する

「酔った勢いでホテルに」に答えました、と12月15日の日記

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
75

林伸次

bar bossa林伸次の毎日更新日記と表では書けない話

読んだ本、買ったレコード、食べたもの、妻が作ってくれた料理、会った人との話、思いついたこと、街で見かけたこと、時事ネタ、そしてちょっと表では書けない話を毎日、1000字くらい書きます。
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。