500円以下のパスタとカレーのチェーン店

先日、「牛丼と蕎麦とうどんは500円以下のチェーン店が存在するのに、カレーとラーメンとパスタの500円以下のチェーン店はどうしてないんだろう?ってみんなが気づいている」という話を書いたところ、https://note.mu/bar_bossa/n/nbd3a47d8a360 カウンターで「それってやったら本気で上手く行くんじゃないかな?」と言われたので、そのアイディアももう少し突っ込んでみます。

まず500円以下のパスタ屋のチェーン店です。

内装はとにかく若い女性を意識して、立ち飲みバルの雑然とした感じよりも、油のべったりした感じが一切ない清潔感のあるピカピカした方が良いと思います。

イス、どうしましょうか。やっぱり立ったままより座れた方が良いですよね。長居はしてほしくないので、背もたれのない高いスツールにして、食べ終わったら帰ってもらいましょう。

最低価格がペペロンチーノ350円でどうでしょうか。ミートソースのパスタが450円、明太子パスタが500円です。

もちろん生卵や納豆も50円でトッピングが出来ます。

サラダは200円で人参やジャガイモの温野菜が入った結構ボリュームがある内容にしたいです。300円はするかな。

基本的には食べてすぐに帰ってもらうのですが、夜はグラスワインが300円で、生ビールも300円であります。

コーヒーはすごくやりたいところですが、「回転率」を重視して、やめましょう。本当はセブンイレブンのようなコーヒーマシーンを導入してお客さまにセルフでやってもらうのもアリな気がしますが、絶対に喫茶だけ利用でうちあわせなんかもするお客さまが出てきて、回転率が悪くなります。ここはやめましょう。

500円以下のパスタ屋チェーン店は「女性がランチに入れる雰囲気」というのが全てのような気がします。

           ※

500以下のカレーのチェーン店はこんな感じです。

まず「最近よく見かけるうどんチェーン店」を想像してください。

入り口で「カレーライス」を注文します。並が350円です。ご飯とルーだけです。辛さは「普通」「辛口」「大辛」と3段階選べます。

そしてそのまま並んでレジに進む間に「トッピング」が色々と陳列してあって、それをトングで取って自分のカレーにのせるというわけです。

チーズやトンカツ、サイコロステーキや「季節の野菜の素揚げしたの」とか色々とのせられます。

調子に乗って色々とのせちゃうと800円くらいになるのですが、普通はコロッケと卵をのせて450円くらいです。

これは内装は「お洒落」というよりも「可愛い」方が良いと思います。

ロゴが可愛くて、お店がポップな感じです。

例えばペンギンが嬉しそうに空を飛んでいる「フライング・ペンギン・カレー」とか、猫が辛いのを食べて困った顔をしているロゴの「猫カレー」とかそういう動物の笑えるのが良いような感じがします。

IT系の若者がランチの時に「今日、昼どうしようか? 猫カレーにする?」って言ってるような感じです。

どちらもいけそうな感じがするのですが…

#コラム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
77

林伸次

コメント11件

500円以下ではないですが、パスタ全品590円という、神保町の「パスタ人」というお店がちょっとイメージに近い気がしました。
店内はそれほど広くないですし、お一人様向けですが、女性でも入りやすいと思います。
チェーン店ではないようですが、よかったら参考になればと思ってコメントしてみました。
林さんのイメージと全然違ったらすみません(^-^;
小さなさん 確かに今は「少しプラスしてオーガニック、玄米」という選択肢があると良いですね。松屋や吉野家もそうかもしれません!
キャベツさん ありがとうございます。あると行きますよね!
milleさん 今、検索してみました。すごく良さそうなお店ですね。あるんですね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。