やっぱり女性は見せ方だなあと思う話

うちの娘、26歳で、IT系で勤めてて、しょこたんに似てて可愛いんですね。で、ヴィジュアル系が好きなので、服装や髪型がそういう感じなんです。

結構ナンパされたり、デートに誘われたりとかはあるみたいなのですが、どうも自分が求めている普通の男性にはモテないみたいなんです。

それで妻がしょっちゅう、「メイクを変えなさい。髪の毛をもう少し黒くしてふわふわさせなさい」とかってアドバイスしているのですが、もう「この格好が良い」って環境で長い間いたものだから、今さらキャラクター変更が出来ないようなんです。

女性ってそういうキャラクターでファッションや雰囲気が決定してしまうってことありますよね。

知人で結構可愛いのですが、アート方面に優れている女性がいまして、彼女、やっぱりファッションがすごく個性的なんです。性格もすごく良いし、周りの女性には人気があるのですが、やっぱり男性にはあまりモテないんですよね。

一方、ある知人で、いわゆる美人顔なのですが、身長がすごく低い女性がいて、彼女、もし170センチとかあれば全く違う人生だったと思うのですが、それはそれでモテたかどうかは難しいと思うんです。で、本人は身長が低いというのを上手く使った「自分の見せ方」をしていて、結構モテるんです。

                ※

本当に女性って「見せ方」だよなあ、と思いますよね。

例えば「太っている女性」で、それをすごく健康的で朗らかでちょっとセクシーに見せられる人と、そうじゃないパターンというのもあります。

                ※

話変わって「見せ方」もそうなんだけど、「このタイプの女性には必ず魅せられてしまう」という男性のタイプもあります。

わかりやすいところで「原田知世」という女性がいますよね。

原田知世が好きな男性っていうジャンルが確かにあるんです。文化系で趣味が良くて、インテリでちゃんと人付き合いも出来て社会的にもちゃんとしている男性たちなんです。

ちなみに僕はそのジャンルに入っていないんです。でも僕の周りにはその「原田知世が好きなジャンル」の男性がすごく多いので、彼らと僕の違いはいったいなんだろう、っていつもいつも考えてしまうことになります。

                ※

女性って本当に「いわゆる下地のルックス」ではないと思います。

かなりの部分、あるいはほとんどが「見せ方」のような気がします。

そういう「こんな風に見せると、こういう効果があり、こういうタイプの男性が好きになる傾向が高い」、とか「こういう下地のルックスの人は、こういう風に見せるとこういう風なキャラクターに見えるから年上のオジサン達に好かれる」とか、そういう「研究」をファッションの人や美容師の人が集まって研究してみるってアリだと思いませんか。

そしてそういうサイトを作って、自分のすっぴんの顔の写真を送ったら、色々と髪型やマツゲやメイクやファッションを加えた写真が数パターン戻ってきて、「こういう風に見せるとこういう男性にモテますよ」とか「こういう風にすると爆発的にモテますが、その恋愛は結婚には向いていません」とか教えてくれるのどうでしょうか。

そのサービスを使って、「そうかあ。じゃあ私、こんな風に変わってみようかな。このタイプにモテるとこういう人生になるかなあ」ってイメージできたりすると面白いかなあと思うのですが…

#コラム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
128

林伸次

コメント17件

みさきさん そうなんですよね!
kopentaさん 最近の小説すごく良いですね。tamitoさんとも「kopentaさん良い」って盛り上がっています。あ、そう言えばkopentaさん、それが本業でしたね。是非、そういう解説本とかも~!
わたしの知ってる原田知世ファンの男性も、ここに書いてあるとおりです。なぜ?不思議。原田知世がターゲットを絞っているのかな?
初めまして!
つい最近、noteを始めた者です。
言葉がすごくわかりやすく、想像しやすくて、引き込まれました。
そういった研究やサイトが世の女性に貢献できるような時代がいち早く来るよう、私もちょっとずつ出来るところから動いてみようと思いました。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。