サイバーエージェントが隣に来るとどうなるのか、と12月26日の日記

※この文章だけ単品で100円で買えますが、300円(ペットボトル2本分)でこのマガジンを購入すると、1ヶ月30本くらい読めるので1本10円です。そちらがお得です。

bar bossaのすぐ隣に、今、「アベマ・タワーズ」というサイバー・エージェントの本社ビルが出来てて、お客さんみなさんが、「ボッサの客層、すごく変わるでしょ。チャラくなっちゃうんじゃないの」って、よく言われるので、ちょっとそれについて考えてみます。

街に大きい会社があると、その街が「その会社の城下町」みたいになるのは、ご存じですよね。

例えば、トヨタがあると、その街は「トヨタ関係で成立した街」になります。もちろん、電通があると、電通の街になりますし、大学があると、その大学の街になります。

渋谷は「NHKの街」なんですね。

この続きをみるには

この続き:2,366文字/画像5枚
記事を購入する

サイバーエージェントが隣に来るとどうなるのか、と12月26日の日記

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
61

林伸次

bar bossa林伸次の毎日更新日記と表では書けない話

読んだ本、買ったレコード、食べたもの、妻が作ってくれた料理、会った人との話、思いついたこと、街で見かけたこと、時事ネタ、そしてちょっと表では書けない話を毎日、1000字くらい書きます。
1つのマガジンに含まれています

コメント2件

来年は、IT業界の恋愛アレコレが聞けそうですね!
hiramasa1221さん 業界によって色々とありそうですよね。ご期待ください!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。