「もし林さんが独身で、すごく綺麗な女性を好きになって、付き合ってもらうとしたら、どうしますか?」に答えました。

※水曜日は質問に答えています。

【質問】
「もし林さんが独身で、すごく綺麗な女性を好きになって、付き合ってもらうとしたら、どうしますか?」(カウンターで受けた質問です)

【答え】
相手の女性、すごく綺麗で、僕なんかにはとうてい無理という設定だそうです。なるほどそうですか。大変そうですね。

基本的に僕は早めに「好きだ」というのを相手に伝えてしまいます。

今の僕だとこんな感じでしょうか。

まあ出来れば本人に会っているときに、その目の前でこう言います。

「あの、実はお願いがあるんですけど。僕、リエさん(仮)のこと、すごく好きなんですね。でも、リエさん美人だからすごくお誘いあると思うんです。で、今度、一回だけでいいから、僕と食事に行きませんか? 一回だけでいいから僕にリエさんと食事するチャンスをもらえませんか?」

僕はこういう「僕にとっては、貴女は高望みだっていうのはわかっているんだけど、でも、僕に一回だけチャンスをください」ってスタンスで行動します。

それで、「いいですよ」って言われたら、「やったー!!」ってその場でガッツポーズをします。

そして、「何が食べたいか」を聞いて、僕がわかるジャンルの料理なら、その場で「じゃあこういうお店があるんですけど」って言って誘います。

例えば「焼き肉」とか「お寿司」とかって感じで僕がわからないジャンルなら、「じゃあちょっと調べていくつか候補をあげます」って言って、お店に詳しい友人たちに聞いて、メールで「このお店とこのお店なんてどうでしょう?」って送ります。

お店、とにかくちょっとくらい高くても、一回目なので「うわあ、美味しい! この店、すごく良い!」って彼女が感激するくらいのレベルのお店にします。

 ※

僕、基本的に「犬みたいな感じ」で行動します。「もう、貴女といると嬉しくて嬉しくてしょうがないです」って感じで、ずっと尻尾を振っている感じです。

その食事の当日も、服とか髪型とか、もちろん顔とか、しょっちゅう誉めます。

そして食事が終わりそうになったら、あんまり深追いしないで、さっとお会計をすませます。もちろん全部僕のおごりです。

そして「すいません。2回目のチャンスをください。今度、お昼デートしてください」って言います。

それで「いいですよ」って言われたら、また「やったー!」と声を出して、ガッツポーズをします。

そして「どこか行きたいところってありますか? 僕は実は動物園が好きなんですけど」って言いいます。

だいたい「ええ? 動物園?」って感じで驚いて笑ってくれるので、「はい。すごく楽しいですよ。最近、ライオンとか見たことあります?」とかって言って、動物園デートに誘います。 (動物園デートに関してはこちら→ https://cakes.mu/posts/11988 )

上野動物園にいって、そのあとちょっと歩いて、食事をして、バーに誘います。

そのバーで、いい雰囲気だなって感じたら、外でキスに持ち込みます。

そのキスに持ち込み方は、以前、ある悪い男性に教えてもらった「キスが出来るか見極める方法」でいどみます。その作戦はcakesで書きました。→ https://cakes.mu/posts/12227

って感じでしょうか。

まあ色々と意見はあるとは思いますが、基本的に僕は最初に「好き」っていうのを伝えてしまって、そこからデートをお願いするという感じにします。

参考になったでしょうか? これはもちろん僕のスタイルなので真似して失敗してもしりませんので…

#コラム

※質問受け付けております。makijobim★yahoo.co.jp(★を@に変えてください)にメールしてください。質問の文章に個人情報をたくさん書かれる方がたまにいらっしゃいますが、「コピペして公開可能な文章」でお願いいたします。長文だと読者が読まないことがあるので、出来れば500字以内でお願いします。

色んな質問に答えた本が出来ました。『ちょっと困っている貴女へ バーのマスターからの47の返信』 https://goo.gl/dZ32IW 立ち読みできます!
https://goo.gl/Q6mRvL

bar bossaに行ってみたいと思ってくれている方に「bar bossaってこんなお店です」という文章を書きました。→ https://note.mu/bar_bossa/n/n1fd988c2dfeb

この記事は投げ銭制です。面白かったなと思った方は下をクリックしていただけると嬉しいです。おまけでちょっとした個人的なことをほんと短く書いています(大した事書いてません)。今日は「イングリッシュメニュー」です。

この続きをみるには

この続き:119文字

「もし林さんが独身で、すごく綺麗な女性を好きになって、付き合ってもらうとしたら、どうしますか?」に答えました。

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
50

林伸次

渋谷でボサノヴァとワインのバーをやってます。http://www.barbossa.com/  『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』https://goo.gl/u2Guu1 韓国人ジノンさんとのブログhttps://goo.gl/B9MH6n

また、読み返したくなるnote。

また、読み返したくなるnote