女子校出身者、男子校出身者の特徴を考えてみました

先日、ある女性と話していて、僕が「女子校出身ですか?」と質問したら、「そうです。でも、どうしてわかったんですか?」と言われました。

そうですよね。どうして僕はわかったんでしょう。ちょっと考えてみました。

まず最初に思うのは、女子校出身者と対面していると、彼女と僕の間の空気がどこかピリピリと緊張しているんです。

これ、例えば僕が店員であったり、上司であったり、同僚であったりと、どんな関係であっても、ちょっとピリピリしているんです。

共学出身の女性だとそんな感覚はありません。普通に話が出来ます。

そして、どういうわけだか「二人きり」になると、このピリピリとした感覚がもっともっと増幅していきます。

もしかして女子校出身者は男性に緊張しているから、そういうピリピリした空気があるのかなあと思ったのですが、もう少し違うような気がしてきました。

「緊張」というより「男性と女性という関係で対面している」ことによる「性意識」のような気がします。

「私は女なのだけど、あなたは男ですよね。そしてあなたは男としてさっきから女の私を見ていますよね」という感覚といえばわかりやすいでしょうか。

                ※

そしてこういうようなことを女子校出身者に言うと、必ず「え? じゃあやっぱり女子校出身者って面倒くさいですか? やっぱり共学出身の女性の方が話しやすいですか?」と言われます。

正直に言ってしまうと、共学出身の女性の方が話しやすいです。リラックスして話せます。

でも、もしかして「ピリピリ、ドキドキ」する分、女子校出身者の方が、男性は恋愛対象として扱うことが多くなるような気がします。

                ※

ところで、男子校出身者という存在もいますよね。

この人たちも「あ、男子校出身なんだ」って気がつく瞬間がありまして、これは言動でわかります。

男性性器のことを日本語で3文字で呼びますよね。僕は共学出身なので、その言葉をここに書けないくらいなのですが、男子校出身者はその言葉を結構簡単に口にすることが出来ます。

「あれ? この人、かなりインテリなのにその3文字を言ったなあ」と思うと、大体男子校出身です。

あと、「その女性って美人?」とか「その女の子はブスでしょ」とかって言葉を言います。

共学出身の男性は、そういう時は例えば「その女性って林さんの好きなタイプだった?」とか「その女性って芸能人で例えると誰みたいな感じ?」とか、「その女性、モテる感じでしょ」といった表現をします。

でもまあこれは考えてみたら、中高6年間ずっと男性だけでいると、そういう言葉が日常になるんだろうなあと思います。

個人的に女子校出身者も男子校出身者も好きですが、でも本当は全部共学にした方が自然なんじゃないかなあ、となんとなく思っています。

               ※

蛇足ですが、こういうことを書くと必ず「俺は男子校出身だけどその言葉は言えない」とか「自分が知っている共学出身者は~」というお言葉をいただきます。

ええと、個人差や例外はもちろんあると思います。そういう傾向があるなあという僕の個人的な感想だと思っていただけると助かります。

#コラム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
64

林伸次

コメント9件

菅野さん ちなみに女の子の父親をやっている僕としては「女子校に行かせたくなる親の気持ち」はすごく理解できます。でも不自然ですよね。
Katharineさん OB、OGが反対するっていうの僕も何かで読みました。「それはそれで良かった」とみなさん感じているんですよね。
女子校出身ですが、ピリピリとまではいきませんが男女の意識は確かにあると思います。
私の場合は逆に(?)相手に男女の意識をさせないように、女性らしく振舞わないっていう意識の仕方になりますね。
そうすることでしか、男性との距離感をつかめないというか・・・
やはり一番男女を意識する年齢に同性としか接しないと、「普通」のやり方がわからなくなるのかもしれませんね。
志帆さん うわ、そこまで男性との接し方を考えているんですね。ほんと、普通が何かわからなくなりそうです。でもそういうのが良いと思う男性もいますので!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。