一番好きな曲とアルバム、他

※日曜日は読む人が激減するので音楽のことを。

「林さんが一番好きなヘンリー・マンシーニの曲とアルバムは何ですか?」これ、質問箱に入ってた質問です。

こういう「〇〇が残した録音で一番好きなのは?」という遊びをするとき、僕たちのような「古い音楽好き」はdiscogsというサイトを使います。

ここ、「世界中の中古レコードが取引できるサイト」でして、「モノラル・ヴァージョン」とか「セカンド・プレス」とか「ジャケット違い」とか、ありとあらゆる「ヴァージョン違い」のレコードを詳細にアップしてくれているので、どんな「ディスコグラフィ」や「本人が運営する公式HP」や「ウイキペディア」よりも、詳しく正しく網羅されているんです。

ヘンリー・マンシーニのページ、チェックしました。すいません、僕、そうとうマンシーニのレコード、買ったはずですが、まだまだ知らないの、ありました。

さて、以前も書いたのですが、マンシーニ、結構、録音にバラつきがあります。特に映画音楽は「パーティのシーン」とか「ドタバタしているシーン」とかの曲が入っているので、そういう曲がすごくつまんないアレンジだったりして、「1枚聞きとおすのはちょっとつらい」というケースが多いです。

で、マンシーニの1枚通して、全部好きなアルバムはこれThe Orchestra And Chorus Of Henry Mancini/ Dear Heart (And Other Songs About Love)です。discogsで221円で買えるんですね。でも、もしこの質問していただいた方が「若い方」でしたら、すごく退屈なアルバムかもです。僕は40代になってから、このアルバムの良さがわかりました。

あとはマンシーニの一番好きなこの1曲ですか、難しいですが、これです! 宣伝ですが、近々出る僕の小説にもこの曲が登場します。

ちなみに、この「一番好きな〇〇は何ですか?」というの、カウンターでよく話題になるので、僕はいつも答えを用意してあります。

一番好きな映画は「アパ鍵」です。

一番好きなアルバムはこれです。

一番好きな曲はこれです。

こういう質問、楽しいのでまたしてくださいね。

#音楽

僕が選曲したCD、出てます。[Happiness Played In The Bar -バーで聴く幸せ- compiled by bar bossa] https://goo.gl/UYh4A5

bar bossaに行ってみたいと思ってくれている方に「bar bossaってこんなお店です」という文章を書きました。 

この記事は投げ銭制です。面白かったなと思った方は下をクリックしていただけると嬉しいです。おまけでちょっとした個人的なことをほんと短く書いています(大した事書いてません)。今日は「最近、noteのおすすめに」です。

この続きをみるには

この続き:101文字

一番好きな曲とアルバム、他

林伸次

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
32

林伸次