「どうすれば友達が出来るか?」に答えました。

※水曜日は質問に答えています。

【質問】

林さん、前に「男の友達がいない男性と結婚してはいけない」って書いてたじゃない。(これですね→https://cakes.mu/posts/3238)

そういう人たちってどうやったら友達が出きるんだろう? たぶんあれ読んで「自分はそうだなあ」って悩んでいる人いると思うんだよね。(これもカウンターで「何か質問ないですか?」って聞きました)

【答え】

このことについてはたまに考えてしまいます。人との距離間なのかなあ、とか、ひねくれてる感じを素直な感じにすれば良いのかなあ、とか色々と思います。

さて、まずは「友達がいない人ってどういう行動をしがちなのか」というのを考えてみますね。わかりやすいところで二つパターンがあるように思います。

①やたらとマウンティングする人。

以前、ツイッターで見たのですが、FBで「恵比寿の○○というレストランに来てます。美味しい!」って感じで投稿すると、コメント欄に「ああ、そこ美味しいよね。開店当初、3年くらい前かな、よく行ってたなあ」というコメントを残す人ってどう? みたいなことが書いてありました。

そのコメント氏、どうして「美味しい!」って楽しんでいるところに「昔、よく行ってた」っていう情報をかぶせるんでしょうね。よくよく考えると意味がわかりませんね。

そういう「そこ良いですよね。よく行ってたなあ、と言いながら前から知ってたと伝える」とか「それはこういう意味ですよ。他にもこういうのがありますよ、と言いながら自分の方が詳しいのを伝える」とか「〇〇さんお知り合いですか。実は○○さんってこういう面もある人なんですよ、と言いながら自分の方が仲がよいのを伝える」とか、とにかくマウンティングする人っていますね。

もちろん僕もしますし、みんなもついついするとは思うのですが、もう露骨にとにかくマウンティング行為が目立つ方、やっぱり一緒にいても面白くないから友達にはならないですね。

②新しい動きや、評判になっている人や事柄に対して、いつも批判、否定、揶揄、嘲笑ばかりの人。

例えば今ならハロウィンでもラグビーでも上質な暮らしでも何でも良いのですが、必ずそういうのに文句をつけたり「www」を付ける人いますよね。もちろんそれはその人の意見なので、全然問題はないのですが、やっぱり一緒にいると面白くないんですよね。

                ※

で、いつも思うのは①の人も②の人も、みなさん結構能力が高い人が多いです。でも、イマヒトツうまくいってないんです。その辺のうまくいってない感じが、「何で俺より能力が下の奴が楽しそうにしてんだよ」という気持ちで①や②になってしまうような気がします。

                ※

では、逆にどういう男性が友達が多いかというのを考えてみますと、高木さんというボサノヴァ業界ではレコード・コレクターとして有名な人がいるんですね。

その人のことってみんなが好きなんです。

その人、ピアノトリオにもムチャクチャ詳しいし、東京の飲食店事情に関してもムチャクチャ詳しいんです。

でも、一切、知ったかぶりしないし、「俺、それ持ってる」とか「俺、その店前から行ってた」とかってマウンティングしないんです。

そして、その人の「レコードの話」と「飲み屋の話」と「喫茶店の話」と「女性の話」はムチャクチャ面白いんです。

例えば「蕎麦にコロッケをのせることについて」というネタと「ゲッツとアストラッドのライブ盤でのエルシオ・ミリトのスネアについて」というネタがあるのですが、これがもう対象への愛情にあふれててホントおかしいんです。

                ※

やっぱりその人の「何か対象への態度」のような気がします。

やたらと攻撃的批判的ではなくて、話している話題の対象への愛情が大きいと一緒にいたくなりますよね。

自分への反省もこめて、意味のないマウンティングと批判はやめにしたいものですね。

※質問、お待ちしております。info★barbossa.com(★を@に変えてください)にメールしてください。

#コラム

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしたいと思ってくれた方、『恋はいつもなにげなく始まってなにげなく終わる。』を買っていただいた方が嬉しいです。それはもう持ってる、という方、お友達にプレゼントとかいかがでしょうか。

嬉しいです! ええと、シェアとかしていただけたらもっと嬉しいです…
50

林伸次

コメント3件

無意識にマウンティング発言をしてしまっている場面が僕にもあるかもしれません。ある人と一緒だと楽しいとか落ち着くとか、ある人といるとつまらないという感覚は漠然と持っていましたが、何がそう思わせるのか改めて考えてみると面白いですね。僕も研究します。
Dugさん 僕もよくマウンティングやってしまいます。反省ばかりです!
平嶋さん 僕もよくマウンティングやってしまいます。高木さん、ホントしないんですよ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。