とりいそぎプロジェクトメンバーの紹介です。

皆さまこんにちは、iOSアプリ「BeatMaster」シリーズ原作者の安田陽です。2019年2月1日(金)に「BeatMaster Reborn Project」が正式スタートして今日で10日目、とりいそぎ本プロジェクトのメンバーを紹介したいと思います。

1.プロジェクトリーダーみたいな人:安田陽(やすだよう)

【プロフィール】
沖縄でベース弾いてます。アーティストのライブやレコーディングのサポートなど。時々インプロやノイズ系の活動もしてます。親子で楽しむジャズライブ「親子ジャズ」を2016年より主宰。2009年2月にiOSアプリ「BeatMaster Professional Edition」を発表。安田陽ブランディング研究所の代表もしてます。
BEATといえばホンダビートですね。AKAIっていうオーディオ・楽器メーカーに勤めてた頃、同僚が乗ってました。

【関連リンク】
Webサイト:https://yoyasuda.com
Facebook:https://www.facebook.com/yoyasuda
Twitter:https://twitter.com/yoyasuda


2.ディレクターな人:高橋武紀(たかはしたけのり)

【プロフィール】
・奥さんと2人の子ども (一男一女) の4人家族。
・2015年の年末に沖縄に移住。
・移住と同時に1本目の苗を買い、コーヒー栽培を開始。沖縄県中部でコーヒー農園の開園を目指してコーヒーを育てています。
・BEATといえば「バックビートにのっかって / Fishmans」。

【関連リンク】
Blog:沖縄でのコーヒー農園開園をめざして
Facebook:https://www.facebook.com/rbkfk.takenori
Twitter:https://twitter.com/rbkfk


3.エンジニアな人:SHRED(シュレッド)

【プロフィール】
岩手県出身。ファミコン少年時代を過ごす。米国ハリウッドの「Guitar Institute of Technology」卒業。東京にいた頃は秋葉原に通い詰めてCPUをオーバークロックする日々。2000年1月のヤングギター誌企画「イングヴェイに挑戦」でグランプリ受賞。2003年、ホームページに任天堂スーパーマリオをギターで演奏する動画を公開したところ、世界的に話題になる。レコーディング、アレンジ、ライブサポート、ギター講師等の活動を幅広く行う。BEATといえば日立の洗濯機ビートウォッシュ。


ハイ、、、ということでいかがでしたでしょうか、BeatMaster Reborn Projectはこの3人で進めております。現在、毎週1回2時間ほどファミレスで定例ミーティングという名の音楽放談タイム(実は高橋氏もギタリストなのでついそっちの方向に)を設けているほか、通常はSlackでプロジェクトを進行させています。Slackって、プロジェクトをバーチャルで進めるにはなかなか便利ですねぇ…

ということで次回の記事では、このプロジェクトのSlackに流れている話題をピックアップ&整理してご紹介したいと思います。世の中のメトロノームアプリの精度は実際にはどのくらい?をガッツリ検証したり、また、すでに私たちも自前のメトロノームエンジンを作ったりしてますので、そちらのほうの話題なども。ご期待下さい!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

BeatMaster Reborn Project

2009年2月にリリースしたリズム感スパルタトレーニングアプリ「BeatMaster Professional Edition」。その後iOSのバージョンアップについていけず現在ストアからも消えているのですが、2019年2月よりその復活プロジェクトをスタート。沖縄で開発中です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。