肌負担の少ないメイク法とコスメのご紹介

こんばんは。

今回は肌負担が少なく落としやすいメイク方法とコスメたちをご紹介します。

「落としやすいメイク」の基準として、本稿ではクレンジング料を使わず簡単に落とせるアイテムに絞ってご紹介します。

肌が敏感になっていると、クレンジングを行うことが肌にとって負担がかかってしまいます。そのため、肌が不安定な時は極力クレンジングを使用せずに落とせるメイクを行いお肌の回復を図ります。
また、普段から落としやすいメイクを心がけることで、お肌の調子が安定し、薄い化粧でも美肌を演出することが可能となります。

アイメイクやリップメイクはワセリンを馴染ませてオフ、ベースメイクやチーク、ハイライト、シェーディングは石鹸1度洗いのみで落とせるコスメをご紹介いたします。

金属アレルギー持ちのため、原則ミネラルコスメは使用しません。シリコーンやその他成分による粉体加工された化粧品で、なおかつ落としやすい化粧品を選抜しました。

また、化粧品の紹介だけでなく、使い方についても解説しています。

それでは本題に入ります。

この続きをみるには

この続き:3,642文字/画像13枚

肌負担の少ないメイク法とコスメのご紹介

はーたん

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

54

はーたん

メイクアップ記事まとめ

メイクアップに関する記事をまとめました。
1つのマガジンに含まれています

コメント10件

はーたんさん、こんにちは。いつも大変参考になるnoteありがとうございます。
少しだけ質問させて頂きたいです。肌負担軽減のために名品の方で紹介されていたアルビオン シフォンのパウダーファンデーションだけで過ごしたいなと思っているのですが、アルビオンのシフォンはSPF25ということですが、夏だとこのパウダーファンデだけだと日焼けしてしまいますかね?はーたんさんは夏にこのファンデだけで過ごしたことはありますか?
また、アルビオンのシフォンは石鹸で落とせるのでしょうか?
caprice37様アルビオンのシフォンはたしかにお気に入りですが、下地をつけないとあまり綺麗に仕上がらないため、下地を付ける際につけています。下地をつけない際は、ルース状のファンデーションの方が綺麗に仕上がると思いました。普段使いでしたらパウダーファンデーションだけでも十分ですが、日中外にいる機会が多いようであれば日焼け止めやUV対策が出来る化粧下地を塗った方がいいと思います。
詳しくありがとうございます!
大変よく分かりました。シフォンも購入したいと考えていたので参考にしたいと思います。
いつも有益な情報ありがとうございます。これからも応援しております。
はーたんさん、初めまして。日焼け止めの中でもお湯で落ちるタイプとしてNOVの日焼け止めミルクがありますが、こちらを使うよりもはーたんさんおすすめのファンデーションを下地無しで使うほうが肌負担は軽いのでしょうか?
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。