見出し画像

デザイングループで第1回 note のヘッダー画像のコンペをやってみた

こんにちは、bebe(@watabebe)です。

SmartHR のマガジンを発刊して3ヶ月が経ちました。
記事も3件に増え「1本/月」の緩やかな目標を順調に達成しております。
今回はこのマガジンのヘッダー画像製作に関する内容でお送りします。

マガジン初記事のヘッダー画像を用意せずに発射!

マガジンのヘッダー画像を作る前に1記事目が出来上がってしまったので、ヘッダーを待たずして公開しました。(弊社には「早い方がかっこいい」という価値観があります)
その時のヘッダーがこちら

(ぐっ...寂しい...)

シンプルといえばシンプル、何もしていないといえば何もしていない感がにじみ出ていたため、数日後にひとまずロゴを置いておきました。

とはいえ、このままロゴというのも無難 of 無難感は否めません...。


第1回noteのヘッダー画像コンペ大開催

そこで、クリエイティブを各自製作し、月毎に変更してみよう、という方針でグループ内コンペを行いました。
その時の製作物がこちらです。


製作案はデザイングループ外のメンバーが集約し、どのデザインが誰の案かはわからない状態にして、Slackの #design_review チャンネル内に公開。
それをグループ内外のメンバーで見ながら、製作者を推測してあーでもないこーでもない言いながらひとしきり楽しみました。

自由度の高い製作で、自分なりのコンセプトや表現を考えることも面白かったですが、普段の業務では基本的にそれぞれのポジションで異なる案件やプロジェクトに携わっているため、今回のような同じ題材で取り組んだ際に見えるメンバーそれぞれ思考や個性をお互いに知れたことも良かったです。

製作の後に、運用方法を再検討

当初、遊び心から「毎月ヘッダー画像を変えていこう」という企画で進んでいましたが、SmartHRのマガジンの認知度を高めるために、見るたびに異なる画像にするよりも固定していた方がイメージが定着するのでは、と運用方法を見直し、製作案の中から選出することにしました。

そして今回この中から選ばれたのがこちら!

選出背景
・中にいるメンバーの雰囲気が表れている
・もしSmartHRで働くならこの中に入るんだな、と想像したくなりそう

ヘッダー画像、早速アップデートしました。

現在はこちらの画像にアップデートされております。

わずかな違いにお気づきでしょうか。
ここが違います。







新しいメンバーが入社し、デザイングループが 6 -> 7名になりました!

というわけで、メンバー追加のアップデートが製作者 @samemaru によって行われました。次に入る人のポーズが楽しみです。

--

というわけで、7名になった新生 SmartHR デザイングループを引き続きよろしくお願いします。


おわり

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うおー!執筆のモチベーション上がります!
67
SmartHRというスタートアップのデザイナーです。 エディトリアルデザイナー: 3年 ナビサービスの事業会社: 5年半 SmartHR: 2年経ちました.
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。