楽しいパーティー

頑張らないことに長けています。【Twitter→https://twitter.com/super_soramame

ヒーローはいつも嘘つき

大切な人を守るために真実を隠すってことは、ヒーロー業界ではよくある。

だけどどんなに隠そうとも、話さざるを得ない時がくるわけで。

ヒロインがヒーローに対して、あなたは何か隠してる、話してくれないなら離れるしかない…みたいな事態に。

そしていざ話すと、信用されないどころか、あなたおかしい…こわ…ということにさえなる。

なんなの?話したじゃん。
と、僕の中のギャルが言っている。

お母さんかよ

もっとみる

マジの節約飯を君に

お金がない。

なので必然的に、食事が節約飯になる。

調べた結果として、コスパでは小麦粉かパスタが最強らしい。お米はあんまりコスパよくないみたい。

パスタ生活とお米生活をどっちも試した。
満腹度も考慮すると米の方が良い気がする。

僕は基本的にお腹が空いているので、お腹が膨れるような節約飯を常にググっているんだけど、マジの節約飯って案外出てこない。

「小麦粉を練るやつ」はマジのやつだった。そ

もっとみる

海外ドラマ「グリム」1話を見た。

僕は、ドラマの主人公の彫りが深いとめちゃくちゃ気になってしまう。

かっこいいんだ、だけど気になる。黒髪で爽やかで彫りが深い。

みんなスーパーマンに見えてしまう。

既視感があると思って調べたら、マン・オブ・スティールのスーパーマン役に挙がってた人じゃん。

デヴィッド・ジュントーリ。

全然関係ないけど、ダークジェントリーの続き作ってください。

マジで頼む。

怪しいと思われたくないという性

道を歩いているとき、女性の後ろを歩けない。

明るいうちはまだいいが、暗いときは嫌だ。

「ついてきている」と思われたくないんだ。

分かってる。気にしすぎかもしれない。

でも気にしすぎじゃないかもしれない。

そういうことが結構ある。

思い込まれたくないというか、カテゴライズされたくないのだ、他人に。

僕は人を信用していないのだろうか。

信用していると思えるようになりたい。

まずは、思

もっとみる

トースターが強すぎる

うちのトースターが、強い。

30秒くらいでパンをカリカリにできる。
3分くらい放置していたら真っ黒になって煙が出ていたので、びっくりした。

それくらい強い。

日焼けにも使えるのでは?貸し出そうかしら、全国の日焼けをしたい方々に。

そう思ったが、紫外線は出ていないので流行らないだろうし、最悪ボコボコにされる。

ボコボコにはされたくない。

故に、パンを焼く以外に使用することは叶わないのだ。

もっとみる

A feeling of satisfaction

洗濯をすると生活している気になれる。

元々綺麗好きというのもあって、掃除や洗濯をすることは好きだ。

楽しいうえに、満足感を得られる。良いな。

よし、他人の洗濯を代行する仕事なんてどうだろう。忙しくて暇が無いという人や、洗濯が面倒だという人にもピッタリだ。洗濯機が無いという人にもね。

だけど、たくさんの人の洗濯を代行するのは一人では難しいな。

そうだ、どこか場所を借りて、たくさん洗濯機や乾

もっとみる