こんな外注記事は「イ・ヤ・だ!!」金ドブ納品実例まとめ☆

記事外注・・・
これ自体は、素晴らしい効果をもたらすことは間違いありません。


私自身、現在ではライターさんなくしてサイト運営がままなりませんからね。

でも・・・・
そんな中で・・・

どう考えてもクソみたいな納品もある訳で。。。


今回はそんな外注記事の失敗談についてまとめてみたいと思います。

ノウハウ的な話ではなく、ただの愚痴とも言えるものですw


まぁ・・・

失敗を繰り返したことでいろいろなものが見えてきたとも言えますけどね。。。

色々見えてきたからこそ、基本ルールを網羅したマニュアルが出来たとも言えるのですが・・・


では、実際に私が食らった外注失敗談を見ていきましょう・・・

金ドブ金ドブ・・・


インパクト最強のポエム納品

いきなりジョーカーを切ってしまいますが・・・

私の中で最強の納品がコレです。


んー?

小さくて分かりませんかねー?

拡大。


うん、縦書き。

えーー?

ブログだよーー?

縦書きのブログなんて・・・えー?あったっけぇ?


というのはインパクト大きすぎますが、置いておいて・・・

かつ、全編ポエム。


「好きなお酒について」でテスト記事書いてもらったんすねー。

で、上がってきた記事の構成がコレ。


タイトル:『キューバリブレ』

以下、見出し。

・私たちとカクテル
・自由への意思
・革命と独立

・お酒と歴史

直接関係ないけど、カクテルとお酒の歴史は百歩譲ったとしても・・・

キューバリブレどこいった・・・?

カクテルの話で自由意志や革命って、どれだけ風呂敷ひろげるの・・・?


とまぁ、少しでもSEOをかじった人ならハチャメチャであることが分かりますよね。

しかも縦書きです。

逆に斬新過ぎて採用し、何記事か書いてもらっちゃいましたよ、ダメだったけどw


全編書き直しでバックレ

※DMと別にメールでもやり取りしています。このあと不通に。

誤字脱字満載で意味の分からない構成だった為に、私の方で全編書き直してフィードバック&次の依頼を入れた後・・・

【消息不明】

うーん、若い学生のアルバイトならいざ知らず、社会人としてはあるまじき行為ですよね。

時折いるんだよなー、バックレ。


誤字脱字・誤用が多過ぎる人

私だって完璧じゃないですから・・・

1つや2つは良いんですけど・・・・

4つも5つも6つも誤字脱字があるってのは、ただ単純に読み直してないだけだよね、と言いたい。


記事外注というのは、あくまでクライアントの労力を減らす為のもの、それに見合った単価をライターへ支払うものであるから、誤字脱字の修正時間がかかるということは、単価アップから遠のくということです。


・・・小学生よろしく、見直ししっかりして、としか言えないですしねぇ。


全編コピペのつぎはぎで炎上した件

まずはコチラをご覧ください。

え、見方が分からない?

赤ければ赤いほどコピペ箇所だということです。

えぇ、要はほとんどコピペだった、ということですね☆


私、これをきっかけにコピーチェックツールを導入しちゃいましたよ・・・

たまらんですよねー。

お金払って作ってもらった記事が盗作だったら・・・・

外注するならコピーチェック。

必須かもしれません。


まとめ

今回は外注の悪い点をピックアップしてしまいましたが・・・

これはこれで一つの側面です。

うまく使えばこれほど有効的に働く施策もありませんから、ぜひ失敗を恐れずに試してみてください(笑)


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

コチラの情報が役に立ったと思われた場合サポートを受け付け中です。 サポート費用は・・・より良い形での配信を目指すべく、他のnoteを参考購入する費用に使わせて頂きます\( 'ω')/

ありがとうございます^^
24

米陀

無料noteまとめ

私がリリースしている無料noteをマガジンとしてまとめてみました。どうぞお気軽に手に取ってみてください。
1つのマガジンに含まれています

コメント2件

すごい。。。参考になりました。
ありがとうございます^^
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。